2015年春のカジュアルコーディネートは?

2015年春のカジュアルコーディネート特集

 

春は、出会いの季節!
今年こそは、ファッションセンスをガッツリ
身に付けたいですね。

 

今日は、今年の春流行りカジュアルファッション
コーディネートを伝授します。

 

コーディネートといってもアイテムに
よってバラバラなので、外出に使える
ファッションアイテムを中心に解説しますね。

 

基本はレイヤード!つまり重ね着!
これが今の流行りの基本なので会得しましょう。
ではアイテム別に解説します。


 

デニムジャケットorレザージャケット+カットソー

 

ボーダーカットソーをデニムジャケットの下に合わせて着たカジュアルな服装の写真。

 

ジャケットの下にカットソーやパーカーを組み合わせることで、
カチッとしすぎず、カジュアル感を出せるということがポイント!

 

暖かくなってくるまでは、結構使えるので取り入れてみてください。

 

デニムジャケットは、どうしても定番アイテムなので、
そんなにデザインが変わりませんが、カットソーは、
流行りのもので合わせてみると今っぽくなりますよ。

 

パーカとデニムジャケットを重ねて合わせチノパンでまとめたコーデを自宅で撮影した様子。

 

トモが持っているアイテムで、こんな感じで揃えました。
春先まで行けるかな。

 

だいぶ前に買ったアイテムなので、ちょっと流行から
ハズれてるかもしれませんが、組み合わせ自体は、
基本を意識したコーデになります。

 

チェックシャツ+カットソー+デニムパンツ

 

チェックシャツの下に無地のカットソーを着てジーパンで合わせた服を着た写真。

 

チェックシャツは、非常に便利なアイテム。
ジャケットの下に着たり、写真のように
ライトアウターとして使うこともできます。

 

ポイントは、チェックシャツの柄を慎重に選ぶこと。

 

なるべく古いデザインのチェックシャツは、使わない方が無難。
なぜなら、定番アイテムすぎて、流行りの柄を使わないと
オタクっぽく見えるからです。

 

ハズせばオタク、上手く合わせばかっこよくなる
”諸刃の剣”的なアイテムなんですね。

 

 

テーラードジャケットを使ったコーデ!

 

テーラードジャケットとデニムパンツ、白シャツを合わせて撮った写真。

 

テーラードジャケットは、メチャメチャ女の子からの評価が高いです。
ですが一歩間違えると大失敗することもあるので、上手にコーデしましょう。

 

注意点は、必ずカジュアルに着崩すことと
アクセサリーでアクセントをつけて、きれいすぎや
単調なスタイルにならないようにすることです。

 

私服なのに、スーツみたいに仕事っぽい雰囲気を出さないことを意識しましょう。

 

例えば、パンツにスラックスを合わせるのはキメすぎなので避けるといいです。

 

パンツはどうするか?

 

ニットジャケットの下に無地のカットソーを合わせてカーゴパンツを穿いて撮影した写真。

 

基本、きれいめなトップスの場合は、かっこいいデニムや
カーゴ系パンツで着崩すと良いですよ。

 

注意が必要なのは、ヴィンテージ加工・ウォッシュ加工で
デザインされているアイテムを使う時です。

 

カジュアル系では、今年の旬ではないのでそれを
踏まえて使うようにしましょう。

 

 

2015年の春のカジュアル系の着こなしで参考になったページ
http://shop.menz-style.com/coordinate/index?coord_category_id=10&m=coord_category