【20代後半男性】夏ファッションのオシャレで大人っぽいコーディネートをまとめました【簡単です】

更新日:2019/5/7

 

20代後半夏のメンズファッションコーディネート

 

この記事は、下記の悩みを解決するような20代後半のメンズファッションコーディネートをまとめました。

 

 

 

  • 初心者が簡単に真似できてオシャレに見える夏のコーデが知りたい
  • 20代後半のメンズファッションのコーディネート写真を見たい
  • コーディネートに簡単な解説を加えてほしい
  • 周りと比べてオシャレに見える服装がしたい

 

 

 

この記事を読む(見る)ことによって、20代後半のファッションコーディネートの参考になります。

 

ファッションコーディネータートモ

今回選んだコーディネートは、トモが20代後半男性に提唱しているきれいめとカジュアルアイテムのバランスが7:3くらいで、シンプルなアイテムの組み合わせに少しデザインを混ぜた大人っぽいものに厳選しました。

 

 

この記事は、20代後半のメンズファッションの基本的な知識を持っていることを前提としています。

 

ファッションに疎くて少し自信がないなって人は、『20代後半男性がオシャレなファッションスタイルになるための基礎知識』という記事から読み始めると理解が深まりますよ。

 

では、早速紹介していきますね。

夏のシャツコーデ

 

20代後半の夏のシャツコーデは、大人っぽさと色気がでるようなオシャレ感が合わさった雰囲気にするのがトレンドです。

 

ここでは、白シャツ+黒細パンツしか思い浮かばない人向けに、シャツコーデのヒントとなるような着こなし方を揃えてみました。

 

無地シャツ

 

長袖シャツを使った20代後半メンズの夏コーデ

 

無地シャツは、ペールトーンの色合い(白寄りの色物)がついたものを合わせると、大人っぽさをキープしながらオシャレ感も出すことができます。

 

ボトムスは、黒パンツ×黒革靴でも正解なんですが、写真のような黒味があるブラウンを使って軽くするのも暖かい季節らしいコーデとなりますよ。

 

ストライプシャツ

 

ストライプシャツは、ノームコアから脱却したトレンドアイテムですが、あまり明るい色だと、10代後半から20代前半のコーデと変わりません。

 

少しトーンを落としたストライプ柄を選ぶのがポイントだと思います。

 

長袖のストライプシャツを使った20代後半メンズの夏コーデ

 

トップスとボトムスの色調を合わせると、オシャレな雰囲気が出ますよ。

 

半袖ストライプシャツを使った20代後半メンズの夏コーデ

 

半袖のシャツは、バランスがとりづらくシルエットの取り方が難しいですが、縦長に見えるストライプ柄と全体のトーンを落として収縮しているように見える視覚効果で、きれいな細身シルエットを演出しています。

 

チェックシャツ

 

20代後半の男性がチェックシャツを選ぶポイントは、チェック柄が派手すぎないものにすることです。

 

チェックシャツを使った20代後半男性の夏コーデ

 

出展:https://wear.jp/sasatoshi/12776118/

 

そうすると、オタクっぽさはもちろん、子供っぽさも消しつつ、周りに地味なスタイルが多い中、差別化できるようなコーディネートができますよ。

 

写真は、ベージュのチノパンを使っていますが、ベージュのチノパンは、下手に合わせるとオッサンぽく見えるアイテムの一つです。

 

しかし、黒のハーフジップシャツと黒の革靴でしっかりときれいめに寄せてることで、全くオッサンっぽく見えませんね。

 

オープンカラーシャツ

 

オープンカラーシャツは、首元が開いてラフな雰囲気に見えることから、シャツの中でも一番カジュアルなアイテムと言えます。

 

20代後半男性の場合は、黒やダークトーンのベージュなどを上手く使うとシックに決まりますよ。

 

オープンカラーシャツを使った20代後半の夏コーデ

 

出展:https://baycrews.jp/snap/detail/js-relume/106906

 

トレンドのゆったりとしたパンツと合わせて、暗すぎる色使いをカバーしています。

 

オープンカラーシャツを使った20代後半の夏のモノトーンコーデ

 

出展:https://wear.jp/ur_yanagihori/12481546/

 

ベージュは、失敗するとおじいちゃんのイメージになりますが、革靴と黒パンツでキメ感をプラスして若々しさを出しています。

 

この辺のバランスをとるのがオシャレの面白いところですね。

アウターを使ったコーデ

 

日本の夏は暑すぎるので、アウターを使う人が少ないと思いますが、日焼け防止だったり、クーラーの効いた場所などで必要な人もいるかもしれないのでまとめておきました。

 

夏パーカー

 

パーカーを使った20代後半メンズの夏コーデ

 

夏パーカーは、通気性の良いものを選んで、暑苦しくみえないように明るくまとめるのがコツです。

 

写真のように、白と黒のバランスを5:5にまとめても、モノトーンしか使ってないので、大人っぽく見えますね。

 

インナーのTシャツは、カラフルなデザインだとダサく見えるので、写真くらいまでのデザインに抑えておくといいですよ(今年はワンポイントロゴなんかがトレンド)。

 

テーラードジャケット×ショートパンツ

 

20代後半メンズの夏のジャケットとショートパンツコーデ

 

麻などの通気性の良い素材を使ったテーラードジャケットにショートパンツを合わせた夏のセットアップです。

 

夏の場合は、黒よりも白のセットアップの方がいい感じになるのですが、これがフルレングス(長ズボン)だと、気取った感じが出すぎていまいちになります。

 

トレンドの合わせ方なので、このまま真似してもいいと思いますよ。

 

5分袖テーラードジャケット

 

半端袖のテーラードジャケットを使った20代後半メンズの夏のコーデ

 

サマージャケットとして、テーラードジャケットの半端丈も見かけたことがある人が多いと思います。

 

写真は、黒のジャケットを使っているので、普通は黒パンツで合わせるのですが、暑苦しく見えないように白のボトムスでまとめています。

 

ジャケットの袖が短いので、パンツはもう少し長くしても大丈夫だし、白のシューズをライトブラウンの革靴に変えても大人っぽく見えますよ。

 

インナーがグレーのサマーニットですが、子供っぽいなって思ったら、グレーの無地Tシャツなんかに変えてもいいでしょう。

Tシャツやカットソーを使ったコーデ

 

Tシャツやカットソーとパンツを合わせたコーデは誰でも思いつくので、ここではこじゃれた雰囲気になる合わせ方に絞ってまとめました。

 

ボーダーカットソー

 

ちょっと暑いかもしれませんが、ボーダーカットソーと丈が短めのジョガーパンツを合わせたコーデです。

 

ボーダーカットソーを使った20代後半メンズの夏コーデ

 

モノトーンでまとめていますが、地味に見えませんよね?

 

ボーダーカットソーを半袖にした場合は、パンツの丈を9分くらいにして黒の革靴なんかで合わせてもいいと思います。

 

シンプルTシャツ

 

こちらは、一番シンプルな合わせ方ですが、Tシャツにワンポイントデザインがあるのと、ベルトを少しだけ出しているところがポイント。

 

20代後半男性のTシャツを使った夏コーデ

 

そして、シューズが白でなくて黒メインのものを使ってカジュアルに寄り過ぎないようにまとめています。

 

そうすると、わずかですが、シンプルなコーデでも差別化できるんですね。

 

 

シンプルコーデのもう一つは、色使いを工夫した合わせ方です。

 

黒Tシャツを使った20代後半の夏コーデ

 

グレーのパンツを使う人って皆無だし、黒のTシャツってオシャレに合わせるのに迷う人も多いので、この色の組み合わせは周りと差別化できます。

 

単純な合わせ方ですが、色を変えるだけで、差別化しつつ大人っぽく見えるので、これを覚えておけば、手軽で簡単にオシャレに見せれますよ。

 

Tシャツの重ね着

 

Tシャツの重ね着は、やりすぎると子供っぽく見えるので注意が必要です。

 

特に下の写真のように、ちょっと明るめな色を使って重ね着すると10代から20代前半のコーデになってしまうので、やりすぎないように注意しましょう。

 

20代後半メンズの夏のカットソーの重ね着コーデ

 

リュックを使ってみて、自分には少し子供っぽいかもなって思った人は、クラッチバッグなんかでキレイめに寄せてやるといい感じになると思います。

 

 

リュックを使いたいが、大人っぽく見せたい場合は、やはりモノトーンコーデにするといいですね。

 

20代後半男性の白Tシャツを使った重ね着コーデ

 

そして、ジーパンにTシャツと言った夏の定番スタイルは、普段着ならいいんですが、オシャレ着としては心許ないです。

 

やるなら、細身のジーパンにダークトーンのTシャツを合わせてみると周りと差別化できますよ。

 

グレーのTシャツを重ね着した20代後半の夏コーデ

 

出展:https://wear.jp/kai0224y/14595831/

 

チェックパンツ

 

最後に、先ほどもお話しした脱初心者な合わせ方である黒×グレーのコーデです。

 

黒Tシャツとチェックパンツを使った20代後半メンズの夏コーデ

 

出展:https://store.united-arrows.co.jp/shop/by/styling/20190503_297444.html

 

ちょっと写真では見づらいかもしれませんが、パンツはチェックパンツを使っているんですね。

 

このくらいのぼんやりとしたチェックパンツだと大人っぽさを担保しながら、ちょっとこじゃれた雰囲気を作ることができるんですね。

 

まさに、20代後半の男性向けコーデだと思います。

 

 

以上、20代後半メンズの夏のコーディネートでした。

 

ちなみに、ここまでに載ってるようなアイテムは『【20代後半から30代前半】おすすめのメンズファッション通販とブランド11選【初心者から中級者向け】』という記事でまとめておいたサイトやブランドで手に入るのでご参考いただければと思います。

トモ厳選アイテムを検索リセット
詳細検索
この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。