30代の靴の選び方とおすすめのシューズ7選

更新日 2018/9/6

 

30代の靴はどんなのを選べばいいか?

 

どうも、コーディネータートモです。

 

 

ファッションにおいて、足元は、おしゃれかどうかを分ける
重要なウエイトを占めているんだ。

 

 

女性がひそかに足元をチェックするという話があるように
モテの観点から見ても重要だね。

 

 

しかし、ファッションバランスから見ると、先端部分って目立つポイントでもあるんだ。

 

 

例えば、足元以外でも首元、手首、頭など。

 

 

だから、女性がチェックするというか、
本当は誰にでも目立ってしまうんだね。

 

 

その目立つポイントに、派手な靴を持って来たらどうでしょう?

 

 

その靴が目立って、悪趣味な人だと思われるかもしれません。

 

 

余談だけど、今年は、タッキーファッションという悪趣味を取り入れるという
トレンドがあるんだけど、とりあえず、ここでは置いときましょう。

 

 

基本的に、靴が大きくてカジュアルであるほど、子供っぽく見えます。

 

 

30代で履く靴は、コーデの戦略がない限り、シャープでなるべくシンプルなものを選び、パンツと同化させるくらいの感じで行くとあなたの想像以上にうまくまとまるはずです。

 

 

では、具体的にどんな靴を選べばいいのか、
おすすめのシューズとスニーカー取り上げていきますよ!

 

 

 

シューズ

 

30代男性が履くシューズは、ガチャガチャしたデザインより、シンプルな方が服と合わせやすいし、大人っぽく見える!

 

 

ここでは、そういったシューズをまとめました。

 

 

レザーシューズはこういう感じに!

 

レースアップドレープシューズ

 

レースアップドレープシューズ

 

レザー素材の靴は、大人っぽく見えるんだけど
ビジネスシューズのイメージがあって使いづらいと
感じる人もいるだろう。

 

 

そういう人は、写真のようなドレープというシワ加工の
シューズを選ぶとコーディネートしやすくなるんだ。

 

 

ドレープシューズを使った30代のコーデ

 

 

シンプルなニットに合わせてもサマになり、シューズとパンツを見ると
違和感がなくスタイルアップさせることが分かると思う。

 

 

ひも部分が目立ってないし、シャープで尖りすぎてないから
街着用のシューズとして使えるんだ。

 

 

トップスがカジュアルすぎだなって時に、黒パンツと
このバブーシューズを合わせるだけでサマになるよ!

 

 

30代が1足は持っておきたいタイプのレザーシューズですよ。

 

 

 

 

ノーレースは30代の理想でもある!

 

バブースリッポン

 

バブースリッポン

 

 

今までファッションに興味がなかった人が、単体でこのシューズを見ると
きっと選ぶ気にはならないと思う。

 

 

しかし、革靴ならこういった紐なし(ノーレース)なアイテムを使うと
すごく簡単に全体のバランスを整えることができるんだ。

 

 

しかも、本革のような色合いなので、ものすごくコスパがいいんですよ。

 

 

バブースリッポンを履いたコーデ

 

 

街着用のスラックスに無地のカットソーといったシンプルなコーディネートでも
こういう形のシューズを選ぶと、オシャレっぽい感じがするのは、
写真を見て、なんとなく感じとれたのではないだろうか?

 

 

こういうのは、靴単体で決めるのではなく、服と合わせてどうなるかを考えて選ぶのがコツです。

 

 

そして、スニーカーを持ってくるより、大人っぽい雰囲気になるんだ。

 

 

 

 

もし、裸足でシューズを履くのが嫌だって人は、インビジブルソックスというスリッポン専用の靴下を使うといい↓

 

インステップソックス

 

プレーンインステップソックス

 

トモも持ってるけど、しっかりとゴムが効いてたので脱げてこなかった。

 

素足をしっかり見せることができたよ。

 

関連記事:予想より履き心地が良かったインビジブルソックス!

 

 

最もポピュラーで使いやすいのなら!

 

本革バブーシューズ

 

本革スエード上品バブーシュシューズ

 

 

最も使いやすいし、ピンとくるのが、こういったスウェードシューズではないだろうか?

 

 

フォルムがシャープで色がモノトーンでラインナップされてるので、
どれを選んでもハズさないと思う。

 

 

スウェード生地は、パッと見た感じでは、合成皮革と本革の区別がプロのバイヤーでも判別しづらいので、安くて見た目の良いシューズを探しているときにおすすめです。

 

 

本革バブーシューズを使ったコーデ

 

 

写真は、光の加減で、色がつぶれて分かりづらいですが、ブラウンを履いています。

 

 

目視なら、もう少しベージュのチノパンとあったコーデに見えますよ。

 

 

黒パンツ以外でも、ベージュのストレッチパンツやダークトーンで
細身のカーゴパンツと合わせてもサマになるんだ。

 

 

こういうアイテムは、なんにでも合わせやすいよ。

 

 

スニーカー

 

ここでは、30代の男性が履けるような大人っぽく見えるスニーカーをまとめました。

 

 

シンプルなものが吉!

 

30代がスニーカーを使うときは、初心者のうちは、できるだけ
きれいめな格好に合わせるように心がけると失敗しない。

 

 

スニーカーは、それだけでカジュアルなアイテムなので、
できるだけシンプルなものを選ぶのがポイントだ。

 

 

シンプルなキャンバススニーカー

 

キャンバススニーカー

 

 

こういうデザインのキャンバススニーカーなら、ちょっとした表情を持ち、レザーシューズとは違った雰囲気を出すことができる。

 

 

シンプルなので、どんなパンツとも合わせやすいことから、履きまわしが非常に良い。

 

 

シンプルなキャンバススニーカーのコーデ

 

 

春夏秋ならアンクル丈のパンツのように、足首を見せて、スニーカーと合わせると
清潔感が出るし、スニーカーの野暮ったさが消えてサマになるんだ。

 

 

人は、素肌=清潔な印象を持ちやすいからね。

 

 

足首は、人の視線が集まるポイントだから余計にね。

 

 

ロングシーズン使えて、履きまわしできる余計なデザインの入ってないスニーカーはありそうでありません。

 

 

 

 

スポーティーミックス!

 

長時間歩かなければならない時や気分でというときも
あるかもしれないけどスポーティーなスニーカーを履きたいときは
こういうのを選ぶといい。

 

 

ニューバランスのスポーツシューズ

 

new balance スポーツシューズ ML574

 

 

機能性は、色んなものがあるので、おいといて、
デザインとしてはなるべくシンプルなものだ。

 

 

スポーツシューズを使ったコーデ

 

 

写真は代替え品でのコーディネートだが、スニーカー単体では、パッとしなかったアイテムでも全体でみるとバランスがとれてて、なんかオシャレに見えると思う。

 

 

ニューバランスの履き心地と街着にふさわしいシンプルさを備えたスポーツシューズです。

 

 

こういうダッド系デザイン(おやじが履くようなださいデザインという意味)は、まさにトレンド中。

 

 

その中でも合わせやすいものをチョイスしてみました。

 

 

きれいめアイテムの遊びとして取り入れるとオシャレに見えますよ。

 

 

 

 

スニーカーで大人っぽく見せたいなら!

 

カジュアルシーンで、どうしても革靴っぽいのが嫌なら
マット加工の施されたスニーカーを選ぶのも一つの手だ。

 

 

マットな質感のスニーカー

 

シンプル単色スニーカー

 

 

デザインがスニーカーなので、カジュアルシーンでも使えるし
マット加工のほどよい光沢感が大人っぽい雰囲気をフォローするんだ。

 

 

レザースニーカーを使ったコーデ

 

 

マット加工の良さは、写真では分かりづらいと思うが、
肉眼で見ると、これより大人っぽい感じに見えるんだ。

 

 

このスニーカーは、黒と白があるが、こういった単色デザインのスニーカーは、差別化が難しいので購入者の決め手に欠けることから、バイヤーが選びたがりません。

 

 

しかし、こういったスニーカーほど合わせやすく使い勝手が抜群なのです。

 

 

カジュアルな服装でもきれいめな服装でも合わせやすく、30代男性が履けば、まず、ハズすことはありません。

 

 

 

 

こういうの今のトレンド

 

イタリアンラインシューズ

 

イタリアンラインシューズ

 

 

こういう少し派手なデザインを使うのは、タッキーファッションとして、ノームコアというシンプルコーデが長く続いた後の今年にでてきたトレンド。

 

 

派手な柄ならなんでもいいというわけでなく、しっかりと今年のデザインに対応したものを選ぶのがポイントだ。

 

 

トレンドは、微妙な変化があるからね。

 

 

イタリアンラインシューズを使ったコーデ

 

 

全体をダークトーンな着こなしにして、1点こういう派手柄のシューズを合わせるのがコーデのポイント。

 

 

こうやって使えば意外とイケるでしょ?

 

 

写真は、カジュアルな服装だが、きれいめな服装に1点合わせるのもオシャレに見えますよ。

 

 

 

まとめ

 

30代の靴選びは、値段と靴単体のデザインに
とらわれないようにすると上手くいく。

 

シンプルで尖りすぎないフォルムのものをコーデに
溶かしこむように合わせるのがポイントだ。

 

それだけで、全体としては、オシャレで大人っぽく見せることができるのだ。

この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。