カーディガンに合う服装ってどんなの?

カーディガンに合う全身アイテム!

ノーカラーのカーディガンの場合

 

グレーのダブルライン入りVネックカーディガンの写真。

 

カーディガンの中で、1番ニーズが多い
ノーカラーカーディガンに合う服から紹介します。
今回、合わせてみて分かったことは、特にノーカラーカーデの場合は、
シャツとの相性がすごく良かったことです。

 

カットジャケットに重ね着コーデをしてみた!

 

黒のカットジャケットの下に白シャツを仕込んで着た写真。

 

ジャガードデザインフェイクパーカーカットジャケット

 

どんなインナーでもオシャレに合わせれるカットジャケット。
シャツ+カーディガンの重ね着スタイルに合わせると
さらに、かっこよくコーディネートできました。

 

フェイクパーカーとカーディガンの相性は、元々いいですからね。

 

2枚襟デザインシルエットシャツを着て撮った写真。

 

2枚襟デザイン美シルエットシャツ

 

無地のカーディガンと相性が良いデザインシャツ。
問題なく合わすことができました。
カーデと合わすことによって、女子ウケが良くなると思います。

 

女の子って少し可愛い感じの格好が好きですからね。

 

ヴィンテージのブラックデニムパンツにキャメルのブーツを履いて撮った写真。

 

色落ち加工ストレッチデニム

 

デニムってお店をのぞいても丁度いい色落ちで
ストレッチが利いて穿きやすいものが、中々ないんですよね。
このデニムは、それを満たしてくれました。

 

色が無難なブラックヴィンテージなので、カーディガンとの相性というより、
アウターをカットジャケットにした時に使える感じでした。

 

上の3つを使ってコーディネートすると、、。

 

黒のカットジャケットに、白のシャツとグレーのカーディガンを重ね着してデニムパンツと合わせて着た写真。

 

いい感じに、インナーの重ね着が完成して、
全体的に、暗くなりすぎず上手く着こなせました。
秋や冬のデートコーデにも使えそうです。

 

似たような色彩で違うアイテムを使ってみると、、。

 

黒のテーラードジャケットに白の無地カットソーを合わせてベージュのチノパンを穿いて撮った写真。

 

ラペルチェーン付き裏地ぺイズリージャケット

 

テーラードジャケットをカジュアルに落とし込む着方をする時に、
カーディガンとシャツの重ね着技が重宝されます。

 

少々、逆になりましたが、重ね着を使えばテーラードジャケットと
合わせてオシャレに着ることができますよ。
テーラード+シャツでカチッとしすぎるなあって
思った時に使ってみてはいかがでしょうか。

 

マルチカラーのストライプシャツに白のVネックカットソーを合わせて撮った写真。

 

マルチカラーストライプ切り替え7分袖シャツ

 

ノーカラーカーディガンの下に、少しポップなシャツを使うと
女の子ウケがぐんと上がります。
マルチカラーのストライプ1枚では、似合わない人でも
カーディガンと合わすことでアクセントに使えば映えるはず。

 

黒のスキニーパンツに白のスニーカーを合わせて撮った写真。

 

美脚シルエットスキニーパンツ

 

今回は、たまたまスキニーパンツを選びましたが、
合わない人は、同色のものでもOK!

 

ただ、流行ってるので、きれいなラインを作りたい人は、
これを使うといいですよ。
オールシーズン使えるデザインと作りになってました。

 

上の3つのアイテムを組み合わせると、、。

 

黒のテーラードジャケットにストライプシャツとグレーのカーディガンを重ね着して黒のパンツと合わせて撮った写真。

 

大人っぽいけど、なんかこの人おしゃれだな〜みたいな
雰囲気になりました。
20代、30代に使えるコーディネートです。

 

ショールカラーカーディガンの場合

 

ネイビーのショールカラーカーディガンをマネキンに着せて撮った写真。

 

ショールカラーカーディガンのインナーは、
意外と悩む人も多そうです。

 

コンセプトに応じて、着こなしを変えると
上手くいきやすいのですが、今回は、
上品コーデを目標に合わせてみました。

 

白のボタンダウンシャツと黒のパンツを合わせて穿いた写真。

 

きれいめなボタンダウンシャツ

 

ボタンダウンシャツと合わせるとショールカラーの
上品さをプラスして、大人っぽい雰囲気ができました。

 

ブルーのヴィンテージデニムパンツにブラウンのレザーシューズを履いて撮った写真。

 

テーパードストレッチユーズド加工デニムパンツ

 

トップスがきれいめになりすぎると私服で使いづらいと
思って、品のいいデニムパンツと合わせてみた。

 

キャメルのレザーシューズをグレーのスラックスと合わせてはいた写真。

 

レザーバブーシューズ

 

今回は、きれカジな雰囲気にしたかったので、
足元は、レザー系のおしゃれなものに。

 

結構、しっくりきてはまった。

 

3つを合わせてみた。

 

ネイビーのショールカラーカーディガンに白のボタンダウンシャツとヴィンテージデニムパンツを合わせてコーディネートした写真。

 

これ、結構好きかも。
25歳から30代くらいの落ち着いた感じと
オシャレな感じの両方取り入れたい人におすすめ。

 

ショールカラーってかっこいいけど、
合わせ方が難しいんですよね。

 

しかし、これならイケてると思います。

 

カジュアルな雰囲気にも合わせてみた!

 

杢×黒のフェイクレイヤードカットソーを着て撮った写真。

 

杢天竺長袖カットソー

 

ショールカラーカーディガンに無地のカットソーも
合うのですが、カジュアルな雰囲気を出したかったので、
アクセントがつくフェイクレイヤードのカットソーを使ってみた。

 

黒のカーディガンと相性がいい感じでした。

 

ベージュのストレッチチノパンに白のシャツを着て撮った写真。

 

美テーパードストレッチチノパンツ

 

きれいめとカジュアルの両方に使える便利アイテムがチノパン。
コーデのアクセントとして、大人っぽい物をチョイスしてみました。

 

デニムパンツに黒のレースアップブーツを合わせて履いた写真。

 

ハイカットシンセティックレザー7ホールブーツ

 

きれいめになりすぎず、大人カジュアルにするため、
レザーブーツの中でも、レトロ系のものを選びました。

 

きれいめなチノパンだったので、相性が良かった。

 

3つを合わせたコーデがこちら。

 

黒のショールカラーカーディガンにフェイクレイヤードのカットソーを着てベージュのチノパンを合わせて穿いた写真。

 

ボトムスは、きれいめで固めたけど
全体としては、カジュアル感が出てオシャレに
まとまりました。

 

少しずつ着崩していったのが効いたみたいです。