安くてカジュアルなトートバッグを買った!

安くても使いやすいデザインだったカジュアルなトートバッグ

PUレザー使いウールトートバッグのレビュー

 

どうも、コーディネータートモです。

 

今回は、メンズスタイル爆買い体験企画の第10段として、PUレザー使いウールトートバッグを手に入れた。

 

ブラックを買ったんだけど、ややカジュアル感が強かった。しかし、全体的には落ち着いたデザインになっていた。

 

結果として、ちまたでは、中々みないデザインだったけど、きれいめなコーディネートが多いトモにとっては使い勝手が良いバッグだった。

 

PUレザー使いウールトートバッグ

 

簡単にレビューした!

 

PUレザー使いウールトートバッグが届いた

 

縦31cmと横45cmでマチが17cmといった大きめのサイズだった。

 

ノートパソコンを入れても、まだ余裕があったので、日帰りや1泊2日の小旅行くらいなら対応できると思った。

 

ウールのトートバッグの裏側とチャック部分

 

裏面は、シンプルでウール素材1色だったので、持っていても子供っぽく見えなかった。これ以上のデザインが加わったら、ちょっと使えないと思ってたので助かった。

 

チャックを開いてみると、少し弱い印象を受けたので、デリケートに取り扱った方が良いと思った。

 

デザイン重視で値段が安いバッグだったので、この辺は仕方ないかな。YKKジップを使っていたら、もう少し予算が上がってたと思う。

 

ウールのトートバッグの内側

 

内側は、ポケットが2つとジップが付いたポケットが1つ。スマホとかちょっとしたものが入るようになってた。

 

ウールのトートバッグのディテール

 

ウール部分を拡大してみると、結構、毛埃が立ちそうな質感だった。案の定、袋を開けた時は、ほこりが付着したけど、不思議なことに2回、3回と使っていくうちに、付着しづらくなって気にならなくなった。

 

多分、袋の中で静電気が発生していたんだと思う。初め見た時は、びっくりするかもしれないが気にする必要はない。

 

PUレザー使いウールトートバッグ

 

こんな風にコーディネートを考えた!

 

トートバッグのカジュアルコーデ

 

このトートバッグは、少し大きめで3色使いのカジュアル度が高いデザインだったので、買う前は、他の服との合わせ方で悩むだろうなっと思ってた。

 

なら買うなよって突っ込みたくなるかもしれないが、こういったバッグの着こなしに困ってるって人も少なからずいると思ったのである。

 

色は、ブラックのほか、キャメルとネイビーがあったけど、一番使い勝手が良さそうなブラックを選んだおかげもあって、着こなしのバランスの調整に役立った。

 

写真は、テーラードジャケットの下に、裏側で見えないけどボーダーカットソー、そして黒のスキニーパンツといったきれいめ感が強い組み合わせ。

 

カジュアルなトートバッグを使ったきれいめなコーディネート

 

ボーダーカットソーで、カジュアル感を出してみたが、白×黒の組み合わせなので、少しきれいめ度が強すぎた。

 

そこで、カジュアルトートバッグを使って着崩しコーディネートのバランスを整えたわけである。

 

こんな感じで、ウール素材のトートバッグは、カジュアルなアイテムなんだけど、きれいめな服との相性がとても良かったので非常に使いやすかった。

 

トモにとっては意外な発見だったけどねっ。

 

PUレザー使いウールトートバッグ