クールビスに使えるポロシャツはどんなのがいい?

コーディネータートモが厳選!クールビズに使えるポロシャツ

ひし形模様が30代前半のできる男を演出!

 

紺のポロシャツにグレーのパンツを合わせてビジネスバッグを持った写真。

 

フェイクレイヤー半袖ポロシャツ

 

無地のポロシャツと比べて、キリッとした印象を与えるひし形(ダミエ柄)模様。その分、カジュアル性が高くなるので、クールビズを推進している会社におすすめ。柄の特徴でシルエットが細く見えるので、仕事がバリバリできる男に見えるぞ!

 

20代後半の爽やかなビジネスマンを演出したなら!

 

白の半袖ポロシャツにベージュのストレッチパンツを合わせて着た写真。

 

裏地チェック半袖ポロシャツ

 

全体に、うっすらとしたストライプ柄とちょっとしたアクセントとして、袖と襟に切替た感じでストライプがデザインされているポロシャツ。やわらかい印象と爽やかな印象の両方を与えることができます。ビジネスシーン以外のオフ時にも使えるきれいめポロシャツ。

 

25歳前後のキレキレ営業マンの雰囲気を出したいなら!

 

グレーの重ね着ポロシャツとネイビーのきれいめカーゴパンツを合わせて着た写真。

 

五分袖Vネックポロカットソー

 

胸のボタンもなく、デザイン的には、クールビズが行き過ぎた感じもするかもしれませんが、お得意先を回るルート営業的な会社のクールビズになら使えそう。取引先から若くてイキがいいと可愛がってもらえるかもしれません。

 

自由なクールビズが推奨されてる職場で!

 

黒の半袖ポロシャツにオリーブのチノパンを合わせて着た写真。

 

胸ポケット付き綿ポロシャツ

 

ポロシャツの下に、ストライプのシャツを重ね着したようなカジュアル性の高いポロシャツ。一応、クールな感じで、ビジネスシーンでNGまではいかないと思うが、比較的、自由な職場のクールビズにおすすめしたい。

 

20代後半から30代向け!ブランド風のポロシャツを探してるなら!

 

白のライン入りポロシャツにグレーのチェックパンツを合わせて穿いた写真。

 

2枚襟レイヤードデザインポロシャツ

 

職場でクールビズをするのに、あまり安っぽいポロシャツを着ていくわけにはいかないが、ブランドのポロシャツを買っていては、予算が間に合わない。そんな時に、使えるのがコレ。ブランドポロシャツの特徴として、左胸にロゴマークが入ってるデザインが多いので、これを使うとシンプルでそれなりの身なりになります。

 

30代、40代前半まで使える!最も王道なクールビズポロシャツ

 

ブルーのラインが入った白のポロシャツとグレーのスラックスを合わせて穿いた写真。

 

クールマックス機能ポロシャツ

 

オーソドックなデザインで、当たり障りがない感じです。スラックスやストレッチパンツとも相性が良くて、コーディネートに自信がない人でもすんなりかっこよく着れます。注目は、話題のクールマックス機能で、体感温度が何度か下がる素材になってます。

 

おやじくさく見られたくない20代におすすめのポロ!

 

黒のラインが入った白のポロシャツに紺のデニムパンツを合わせて着た写真。

 

リブ切替オックス鹿の子クレリックポロシャツ

 

深めのボタンラインで、カジュアル性を意識しつつ、ビジネスシーンでも使えるシックなデザインになっています。職場で、みんながポロシャツを着た時に、差別化をはかることができます。女の子を意識したデザインでもありますよ。

 

ちょっと厳しい職場で使えるカジュアルポロシャツ!

 

ネイビーのポロシャツにベージュのチノパンを合わせて着た写真。

 

切替スキッパー襟クールマックス鹿の子ポロシャツ

 

上のラインデザインが、ちょっと派手だなあって感じた場合は、こっちがおすすめ。胸ポケットをなくして、少しシンプルなデザインでビジネスシーンに対応しています。深めのボタンラインは、存在するので、ある程度差別化ができて、女子社員から注目されますよ。