夏に着たらかっこいい!男子中学生の私服!

中学生の夏の6つのコーディネートのコツ!!

定番のTシャツ×ジーパンコーデは腰巻をプラス!

 

白のプリントロゴTシャツに太めのジーンズを穿いて腰にチェックシャツを巻いて撮った写真。

 

マルチロゴパターンTシャツを使った着こなし

 

中学生は、シンプルすぎな着こなしを避けて服を選びたいとこ。
例えば、Tシャツにジーパンといった定番のコーデも
プリントTシャツを選んで、春に使っていたシャツを
腰巻するなど工夫すると目立った雰囲気が出てかっこいい。

 

写真の組み合わせは、正直すごく安いので、中学生でも
十分に手が届くアイテムだ。

 

シンプルコーデもアイテム次第でオシャレに!

 

白で深めのVネックポロシャツにグレーのクロップドパンツを合わせて穿いて撮った写真。

 

半袖ポロシャツ×クロップドパンツの着こなし

 

ポロシャツを選ぶときは、首周りのVデザインを見て
おやじくさいものを避けるようにするといいよ。

 

クロップドパンツは、定番カラーのベージュや黒、ネイビーも
いいけど、少しひねってチャコールを選ぶと周りと差がつくし、
白系のトップスと相性がいい。

 

ベストやサルエルパンツを使えると上級者!

 

トリコロールボーダーカットソーにベストを合わせてサルエルクロップドパンツを穿いて撮った写真。

 

胸ポケットボーダーカットソーを使った着こなし

 

今年の流行りのボーダーカットソーは、ちょっと派手なカラーを選んで、
その上から、ベストを羽織ったり、シャツを首巻き・腰巻きできると上級者!

 

また、センスの良いサルエルパンツを使うとグッと女の子の心を掴むぞ!

 

今年の夏に流行りの鉄板コーデ!

 

黒×白のマリンボーダーニットの上に白の無地シャツを着てポケットデザインのデニムパンツを穿いて撮った写真。

 

マリンボーダーデザイン半袖サマーニットを使った着こなし

 

夏の定番、マリンボーダーに無地シャツを合わせた
季節感出た組み合わせ!

 

ボーダーは、今年の流行り。さらに夏らしさがでるマリンコーデというわけです。

 

使っているアイテムは、ボタンラインにちょっとしたアクセントがあったり、
クロップドデニムもフラップポケットで周りより目立つ感じになっている!

 

海コーデ(リゾートコーデ)はこんな感じでラフに!

 

白のフォトプリントTシャツに薄めな色のショートデニムパンツを合わせて撮った写真。

 

カリフォルニアVネック半袖Tシャツを使った着こなし

 

中学生の海スタイルは、ラフでちょっと大人すぎない?って
感じのものを選ぶのがちょうど良い!

 

意外としっくりくるし、ガキくさく見えないのもポイント。
強そうに見えるので、周りからなめられませんよ。

 

カラフルなアイテムを1ポイント入れるのがコツ!

 

全身ブラックにもコツがいる!

 

黒の7分袖シャツにデニムパンツを合わせてた大人っぽい服装のコーディネート写真。

 

綿麻七分丈シャツを使った着こなし

 

全身ブラックにするコーデは、中学生で選びがちなスタイル!
センスなしで、これにするとオシャレとは程遠くなる。

 

ポイントとして、上下で同じ素材のものを選ばないことだ。
写真なら、綿麻のシャツにデニムパンツを選んでいる。
ここで、黒のチノパンを選ぶとセンスがない。

 

さらに、シャツの合間からチラッと見せるインナーの色を
考えてコーデするとこだわりがあって、オシャレ感がでるぞ!