メンズダッフルコートのコーディネート・着こなし 選び方

メンズのダッフルコートのコーディネートと着こなし・選び方を7つにまとめてみました!

 

どうも、メンズファッションコーディネータートモです。
今年のアウターの中でも一際目立っているのが、今まで定番だったダッフルコート。昨年に増して多く生産されているようですね。

 

とりわけ、雑誌やドラマで見かけるようになったダッフルコートなんですが、その基本的な着こなし方法というものが、分からない人も多いと思うので、今回のコーディネート講座でまとめてみました!これからダッフルコートを使う人や買おうかどうか悩んでいる人も必見情報になっています!


 

1.ベージュやキャメルは、ボトムスとの相性が良い!?

 

ベージュのダッフルコートを使った着こなし画像コーディネートに使われているアイテム

 

トグルボタンダッフルメルトンコート/シワ加工チェックシャツ/ヒゲダメージ加工ストレートデニム/サークルバックル編みこみレザーベルト

 

メンズ絶対に知っておいて欲しい基本知識!

 

ベージュやキャメルは、ダッフルコートの定番カラーと言っていいほど、ほとんどのデザインのダッフルコートに取り入れられていますね。このカラーに合うボトムはたくさんあって、ほぼなんでもOKです。言ってみれば、白のパンツでもオラオラ系の着こなしとして使えます。インナーは、シャツやカットソーでいいのですが、カジュアルスタイルなら、ベージュやキャメルより明るい色は避けた方が無難です。ベージュとキャメルの2カラーは、明るくて目立つのでイキすぎた感じになるんですね。着こまず薄く着る場合、ダッフルコートはきちんとウール率が高くて、保温性の良いものを選ぶといいでしょう。

 

2.黒のダッフルコートの合わせ方

 

ブラックのメンズダッフルコートの着こなし方コーディネートに使っているアイテム

 

プレミアム素材のショートダッフルコートジャケット(Audience:オーディエンス )/日本製長袖シャツ/日本製立体裁断ストレッチチノパン (Audience:オーディエンス)/PUレザーサイドジッププレーントゥワークブーツ

 

黒は可愛い要素が消えて大人っぽく着れるメリットがある!

 

黒のダッフルコートは、写真のようにベージュのチノパンが定番で合わせやすいです。ほとんどの人が持ってると思うので今すぐできるのではないでしょうか?他には、ネイビーのデニムパンツや黒系のパンツとも相性がいいので着回す際に試してみて。ダッフルコートの黒はきれいめな感じになるので、キレカジ風に着崩したい人は、デニムパンツなんか使って少しラフな感じにするといいよ。全体的にきれいめにしたい時はボトムとインナーを合わせて変えちゃえばOK!例えば、黒のパンツの場合は、インナーに白系のシャツを入れるといいですね。

 

3.チャコールをおしゃれに着こなすのは難易度が高い!?

 

チャコールカラーのメンズダッフルコートの着こなし方コーディネートに使っているアイテム

 

メルトンボリュームネックダッフルジャケット/先染めオックス長袖シャツ/ストレッチスキニーデニム/アンティークPUレザーレースアップブーツ

 

インナーにアクセントの入ったものを持ってくる!

 

チャコールのダッフルコートは、ダサいものを選ぶと第一印象が、パッとしない感じになります。さらにあだ名がねずみ男になります。⇒これマジ。なので、インナーで差し色を作るのがポイント!おしゃれにコーディネートするためには、ボトム選びの難易度も高くなるのですが、インナーを差し色として、目立ったカラーにする場合は、パンツも同系色のカラーを選んでもいいと思います。テーマは、ちょっとシックな自分!的な感じで。写真は、チャコールと相性の良いネイビーのパンツを使ってインナーに逆系統の白のシャツを持ってきて差し色にしています。

 

4.ロング丈のダッフルコートは大人度が増す!

 

ロング丈のメンズダッフルコートの着こなし方コーディネートに使っているアイテム

 

ウールメルトンショート丈ダッフルコート (Audience:オーディエンス)/スパンフライスタートルネックカットソー/スラックスパンツ( ASTRONOMY:アストロノミー)/本革スエード!上品バブーシュシューズ

 

ロングコートはカジュアルシーンで使うなら程よい丈で!

 

ダッフルコートの最近の流行りの丈の長さはショートなんですが、元々定番なのがロング丈。丈が長いほど、ビジカジっぽく着れます。ただ、あまりに丈が長いコートは、おっさんっぽく見えるので、その辺を考えながら、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。ロング丈を選ぶ場合は、インナーにシャツ・カーデを合わせたものにすると、キレカジ風で大人っぽい雰囲気になります。ボトムは、カラーによって合わせ方が変わってくるので、他の項目を参考にして下さい。

 

5.ワイン・ワインレッドカラーのダッフルコートはどうするか?

 

ワインのダッフルコートを使った着こなし方 画像コーディネートに使っているアイテム

 

リアルファーショートダッフルコート/日本製オックスフォード無地長袖ボタンダウンシャツ/オリジナルダメージユーズド加工ストレート&ブーツカットジーンズデニムパンツ/フェイクレザーメンズワークブーツ

 

着こなしの判断に迷うのがワイン系カラー!

 

ワインは、個性的なカラーですが、濃いめのネイビー系と相性いいのでパンツに取り入れるといいかも。基本的にシックな感じになるカラーですが、爽やかに着たいなら白のシャツをインナーに持ってくると明るくなって雰囲気変わります。他にも黒白デザインのプリントロングTシャツを合わせてスタイリッシュに着てもいい!年代によっても着こなしが、ガラリと変ってくるカラーなので、アドバイスが難しいですよね〜。写真は、10代、20代前半くらいをイメージしてるんで気に入ったら使ってください。

 

6.イエロー・からし色を使うと”こいつやるなっ”て思われます!

 

からし色のメンズダッフルコートのコーディネート例コーディネートに使っているアイテム

 

フェイクムートンショートダッフルコート (Revo.:レボ)/日本製 ボタンダウンギンガムチェックシャツ/日本製 ピケストレッチカラーパンツ (BIGSMITH:ビッグスミス)/日本製メンズ本革レザーローファー

 

25歳以上の人は、このからし色のテクニックを使えるようにしておいた方がいいかも!?

 

この色は、結構挑戦的なカラーで、めっちゃオシャレになるか、ハズすかのどっちかだと思います。ハズさないようにするには、ボトムに定番のアイテムを持ってこないこと!えっ定番アイテムは駄目なの?って思う人もいるかもしれませんが、デニムや普通のチノパンで合わさないようにします。シンプルなカラーパンツを上手く使って、カラー使いで、おしゃれさを出すようにしましょう。写真のように、黒パンやそれに近い色は、手軽に取り入れられるので分からない人は真似てみて。インナーのギンガムチェックの使い方もおしゃれなので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

7.可愛いくおしゃれに着たいならネイビー!

 

ネイビーのダッフルコートの合わせ方 メンズコーディネートに使っているアイテム

 

ウールメルトンショート丈ダッフルコート/カシミアタッチアクリルニットセーター/日本製ダブルポケットサルエルパンツ/PUレザー素材!コインローファー(FULL LIFE:フルライフ)

 

カラー使い以外にも目を向ける!

 

ネイビーのダッフルコートは、子供っぽく見られがちなので選ぶ時はデザインに気を付けてほしいところ。特にロング丈は避けてショートのものを選んだほうが無難です。ボトムスに合わせるアイテムに黒系のパンツを持ってこればシックに見えます。後は、髪型や小物など大人っぽいものを意識して使うとダッフルコートの子供っぽさが消えておしゃれ可愛い感じに。写真のように、シューズをレザーアイテムにして着崩すのもありかな。