【黒スキニーのコーデあり】ディーコレクションの評判【コーディネーターの評価はぶっちゃけどうなの?】

更新日:2019/5/13

 

ディーコレクションの評判

 

この記事は、下記の悩みを持つディーコレクションで服を買おうか迷っている人向けに書きました。

 

 

 

  • ディーコレクションの服を着ていると周りからどんな風に思われるの?
  • どんなファッションジャンルなの?
  • 実際に買ってコーデしている情報を見たい
  • ブランド価値はどのくらい?

 

 

 

記事を読むことで、ディーコレクションの服を着ると周りからどのような反応があるのか想定でき、自分の服装がどんな雰囲気になるのか理解できます。

 

 

ファッションコーディネータートモ

トモは、ファッションコーディネーターとして、ネット通販のほとんどを網羅しています。ディーコレクションについても実際に買ってみたり、仕事上毎日サイトをのぞいているので、かなり濃い内容をお伝えできると思います。

ディーコレクションの服について

 

まず、ディーコレクションの服はどんな感じなのか順番にお話ししていきますね。

 

服の系統

 

ディーコレクションの服は、きれいめ7:カジュアル3を混ぜた理想的なキレカジスタイルができるような服が揃っています。

 

ディーコレクションの服で合わせたキレカジスタイル

 

アイテムのほとんどは、無地系のベーシックなものが多く、誰でも似合いやすいので、これからオシャレを目指すファッションの初級者にとって着こなしやすいアイテムが多いんですね。

 

ディーコレクションのベーシックな無地系の服を使ったコーデスタイル

 

ただし、ファッションについて少しは勉強していないとディーコレクションの服の良さを理解できないかもしれません。

 

なぜなら、ファッションを勉強していない人は、どうしても派手なデザインや個性的なデザインな服を選びがちだからなんですね。

 

 

また、無地系ベーシックデザインが多いので、ファッション上級者の人から見ると物足りなさを感じるかもしれません(実際にトモもラインナップに物足りなさを感じます)。

 

勘違いしてほしくないのは、ディーコレクションの服は定番アイテムばかりなのでトレンドが反映されていないのでは?と思うことです。

 

トレンドはしっかりと反映されていますが、初心者が簡単にオシャレに見えるようなアイテムが中心なため分かりづらいだけです。

 

例えば、下記の写真はディーコレクションの服を使ったコーデですが、トレンドがしっかりと反映されています。

 

ディーコレクションの服を使ったトレンドスタイル

 

最近は(2019年5月現在)、UK寄りのきれいめスタイルがトレンドですが、バランスをとるため、きれいめを崩さない範囲でデザインアイテムを使うのが流行っています。

 

写真ですぐに目が行くのは、ストライプのシャツですが、それだけでなく、ゆったりとしたワイドパンツもさりげなく取り入れています。

 

初心者に優しいように、全体をあえてモノトーン寄りにまとめているので、悪目立ちすることはありません。

 

だから、ファッション初級者にも敷居が低く、簡単に取り入れることができるんですね。

 

 

ディーコレクションの服については、今お話ししたところを押さえておくと概要について理解できているといえるでしょう。

 

 

ディーコレクションの服が似合う年齢は?

 

ディーコレクションに置いてある服の適齢は、トモの評価だと10代から20代前半が4割、20代後半が4割、30代前半が1.5割、30代後半が0.5割ってイメージですね。

 

もちろん、アイテムをしっかりとチョイスして自分でコーディネートを考えることができれば40代のオシャレなコーデも可能です。

 

服自体のデザインだけでなく、色合いだとか着こなし方の提案を見ると、若者寄りのファッションかなと感じますね。

 

言ってることの雰囲気を感じ取ってもらうため、ディーコレクションの服を着た世代別のコーデを載せておきました。

 

10代から20代前半

 

ディーコレクションの服を使った10代から20代前半のコーディネート

 

シンプルだけど色味をつけた適度に目立つバランスの良いコーデ。

 

20代後半

 

ディーコレクションの服を使った20代後半のコーディネート

 

ちょっと大人っぽいけど、トレンド色のグレーのギンガムチェックシャツとゆったりパンツを合わせて、ベーシックだけどオシャレな雰囲気がある20代後半向けコーデ。

 

30代前半

 

ディーコレクションの服を使った30代前半のコーディネート

 

定番のセットアップを爽やかに決めたコーデ。

 

30代後半

 

ディーコレクションの服を使った30代後半のコーディネート

 

清潔感を保ちながら、トラッドなチェックパンツを使った大人のトレンドコーデ。

 

 

ほんの一例でしたが、ディーコレクションの服を使うと、コーディネートのやり方次第で年齢にあった服装ができることが理解してもらえたと思います。

 

ディーコレクションの服はダサいのか?

 

ここまでのコーデ例を見て、ダサいなって思った人は多分いないと思うのですが、トモもディーコレクションのアイテムでコーデしてみました。

 

ファッションは自由なんで、ディーコレクションだけで揃えた服で合わせる必要がありません。

 

だから、ディーコレクションのアイテムを使って自分が持っているアイテムと合わせてみました。

 

サイトには載っていないコーディネート例になっています。

 

Dコレアイテム@黒のスキニーパンツ

 

まずは、ファッション覚えたての人におすすめな白Tシャツ+黒スキニーの組み合わせ。

 

ディーコレクションのスキニーパンツを使ったトモのシンプルコーデ

 

トモは、腿が太いですが、ストレッチが効いてるので問題ないし足が細く見えるので重宝しています。

 

テーラードジャケットを使ったセットアップ風のコーデも簡単です↓

 

ディーコレクションのスキニーパンツを使ったトモのセットアップコーデ

 

スラックスと合わせるのもいいですが、ややカジュアルにDコレのスキニーチノを使いました。

 

チェスターコートとのトップ太・ボトムス細のY型シルエットも簡単にできます↓

 

ディーコレクションのスキニーパンツを使ったトモのコートコーデ

 

トモのWEARコーデにも何気に使ったりしてます↓

 

WEARに載せてるコーディネータートモの黒スキニーコーデ

 

DコレアイテムA黒のテーパードパンツ

 

体型がぽっちゃりな人の場合、スキニーパンツだと厳しいという人もいるかもしれません。

 

そういう場合は、同シリーズのテーパードパンツを使うと楽ですよ↓

 

ディーコレクションのテーパードパンツを使ったトモのコーデ

 

腰回りや腿にゆとりがあって、足首に向かって細くなっていくシルエットなので、すごく楽に穿けます。

 

今は、ゆったりなパンツもトレンドなので、テーパードパンツでも全然違和感がありません。

 

DコレアイテムBリュック

 

先ほどから使っているリュックもディーコレクションで買ったものです。

 

ディーコレクションのリュックを使ったトモのカジュアルコーデ

 

リュックとか小物もいかに見た目がよく見えるかを重点に置いたデザインになっています。

 

このリュックは、街着と合わせやすいように黒でスタイリッシュなデザインになっていて、特に良かった点は、大きさが丁度良いところでした(大きすぎず小さすぎない)。

 

だから、夏向けの明るいカジュアルコーデとの相性も良かったです。

 

 

これからディーコレクションで服を買ってみようかなって人は、とりあえず黒のスキニーパンツから手にしてみるといいと思いますよ。

 

ディーコレクションの黒のスキニーパンツの詳細はこちらです

 

 

ニーズがあるか分かりませんが、サイズ感などのレビューは、『ディーコレクションの黒スキニーパンツのレビュー』でまとめておきました。

 

試してみた基本コーディネートも、もう少し多く載せておきましたのでご参考までに。

 

服の口コミは?

 

ディーコレクションは、2009年に設立された潟hラフトが運営している通販サイトですが、ウェブコンテンツに力を入れ始めたのは、ここ数年なので楽天での口コミが他のショップと比較して少ないです。

 

数千件ありますが、総合評価がでるまでは、まだ足りないみたいです。

 

口コミの多くが通販サイト自体の発送や対応についての評判で服の評価は少なかったです(特に新しいものは)。

 

数少ない口コミでも服や靴についての評判は結構いいみたいなので、トモが思っている評判と同じ感覚でした。

 

ディーコレクションの楽天での服の口コミ

 

ただ、サイズや色感などのアイテムごとのレビューは少ないので個別商品ごとに見ていくしかないですね。

 

古いデザインを売り切って新作をきちんと入れ替えるお店なので、定番アイテム以外は、レビューが少ない傾向にあります。

ディーコレクションのサイトについて

 

ここからは、ショップ対応やシステムなどディーコレクションのサイト自体の評価をしていきます。

 

届くまで

 

平日に注文した商品は、すぐに出荷してくれて1,2日で届きます(愛知県)。

 

当日の15時までの注文が即日発送なので、かなり力を入れていることが分かります(ZOZOとかだと2週間くらい出荷に時間がかかる場合もあるんで神ですね)。

 

他の出荷の早いメンズファッションの通販サイトでも、12時や13時までの注文が即日出荷というところが多いですからね。

 

ただし、土日祝日の発送業務はやってないので、少しマイナスに感じますが、平日に集中して働いて休みの日はしっかりと休むという社風なんでしょうね。

 

最近では、トモがGW中に注文した商品は、休み明けに速攻出荷してくれました。

 

すごいところだと、土日祝日、GW、盆、正月でも関係なく出荷してくれますが、まあ働き方改革もあるんで充分だと思ってます。

 

ただし、ディーコレクションの本社は、福井県なので雪の影響も受けやすい地域です。

 

全国どこでもそうですが、雪の場合は、配送会社の都合で遅延する場合もあるので、そういったときはサイトにアナウンスがでると思いますが、じっくり待つしかないですね。

 

送料について

 

送料は、全国一律400円です。

 

これは、ファッションサイトの中では、かなり低価格です。

 

大体、600円とかそんな感じですからね。

 

まとめて購入した場合は、15,000円以上だと送料が無料になります。

 

大体、10,000円とか12,000円とかで送料無料になるところが多いんですが、まあその分、単品購入で送料が安いんで、お試しで買ってみたい人に易しいかもしれませんね。

 

服2,3枚やリュック程度の少ない荷物なら簡単な袋で配送されてきます↓

 

ディーコレクションから届いた荷物の梱包

 

交換・返品について

 

違う商品や不良品が届いた場合は当たり前ですが、サイズが合わなかったり、色や生地が自分のイメージと違っていた場合でも無料で交換や返品に応じてくれます。

 

これって意外と盲点で、返品送料だけはお客様負担ってところもあるんですよね。

 

ディーコレクションでは、届いた商品と一緒に下記のシートも同梱されてるので、返品や交換の敷居が低いんですね。

 

ディーコレクションで買い物した時についてた返品シート

 

オシャレの教科書について

 

ディーコレクションでは、ショッピングできる通販サイトとは別にオシャレの教科書というブログコンテンツや動画を運営しています。

 

ディーコレクションの服を使ったコーディネートに困った場合は、オシャレの教科書を見ると、色々な着こなし方や服についてのアドバイスが掲載されていますよ。

 

 

以上でディーコレクションの評判についての解説は終わりです。

 

ファッションアイテムを検索リセット
詳細検索
この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。