言われつくされていますが、なぜ人は見た目が重要なのか?そしてファッションに気をつかう理由について語りました。

更新日:2019/6/4

 

この記事は、下記の悩みを持つ男性に向けて書きました。

 

 

 

  • 人は本当に見た目が重要なのか根拠が知りたい
  • 女性は自分の中身だけを判断してくれないのか?
  • これからファッションに気をつかうかどうか迷っている

 

 

 

ファッションコーディネータートモ

ファッションブロガーのトモです。今回は、見た目の重要性とファッションの必要性について語ります。ファッションが重要と言っても最新のトレンドを網羅する必要はありません。

 

今まで身なりに気をつかってこなかった人が周りから褒められるレベル程度の成長で、自分に自信がついて人生を豊かにすることができるのです。

 

記事を読むことで、なぜ見た目が重要かを知ることができて、身なりに気をつかう必要があることについて確信が持てるようになります。

今すぐ自分の外見への認識を変えないとヤバイ理由

 

もはや常識とも言えるのですが、初めて人に会う時、必ずチェックされるのが”見た目”です。

 

ファッション雑誌やTV番組、そして恋愛書籍なんかでも、うんざりするほど報道・執筆されていますね。

 

女性も男は顔じゃないとか言いながら、結局イケメンや雰囲気イケメンに左右されてる傾向が実際にあります(特にお若い方)。

 

ところが、これを分かってるつもりで分かってない男性が驚くほど多いんですよね。

 

 

 

「俺、ファッションに興味ないからっ」

 

「人を見た目で判断するなんてけしからん!プンスカ!」

 

 

 

なーんて言っている人ほど、よく当てはまります。⇒これ!めちゃ損してるから!

 

私達は、驚くほど見た目に左右されている!?

 

女の子は、年をとるほど”この人かっこいい!”ってだけで判断するのではなく、我々男性のステータスを測ったり性格を分析しようしてきます(でも、やっぱりイケメンには好印象を抱きますが)。

 

見た目で内面まで知ろうとするんですね。

 

女の子の目には、ドラゴンボールに出てくる戦闘力を測るスカウターがついていると思ってください(笑)。

 

が!しかし!?

 

洗練された女性ほど、見た目の重要性も知っていたり、可愛い女性(メンヘラをのぞく)ほど、かっこいい男(顔だけでなくオシャレさも)との経験値が高くなるので、内面を見る前に、この男の外見から内面も大したことはないだろう!と判断する傾向にあります。

 

一般的に、女性の人生って出会う男性によって左右されたり、転機になったりすることが多いので、本能だけでなく環境的にも男性を見る力が養われているという論理に納得いくでしょう。

 

特に、初対面ほど、男性を警戒する傾向があるので、一番初めに入ってくる見た目や仕草が人柄を判断する大きな材料となるのです。

 

逆に、初対面で相手に好印象を与えることができれば、2回目、3回目に少々ヘマをやらかしても、大目に見てくれることが多いのですよ。

 

これは、心理学の初頭効果といい、科学的にも証明されていることです。

 

 

女性にモテるうんぬんでなくとも、ビジネスをしている男性ならスーツをピシッと決めたオシャレな人とヨレヨレのスーツをだらしなく着ている営業マンならどちらが信頼できるでしょうか?

 

たとえ、実際の実力が逆だったとしても第一印象だけで好印象を受けるのはピシッとしたほうではないでしょうか?

 

っていうか、ヨレヨレのスーツを着てる人を馬鹿にしちゃいますよね(ここは、偽善はなしで!おいら、ウシジマくん張りにダークヒーロー目指してますからっ)。

 

 

もっというと、ホームレスの格好をしている人と普通の格好をしている人は、どちらが裕福な暮らしをしていると思いますか?

 

ホームレスが実は、どこかの大企業の社長が化けていた!というのは、漫画かドッキリ企画の中だけでしょう。

 

ビジネスシーンの初頭効果によると、初めて会った人と自分との格(ランク)の判断までしてしまうので、やっぱり服装の大切さが分かります(だからみんなスーツなんだよね)。

 

さらに、生涯年収まで大きく変わってくるなんていう実証データがあるっていうから実に驚きだ!

 

 

女性との話に戻しますと、男性諸君もちゃっかり女の子の外見をチェックしちゃってますよね。

 

っていうか、男の方が見た目重視じゃね?(服装がいまいちでも顔とスタイルがよければOKって人多そう、うっふーん好きよ?なんて言われたらOKしちゃうのは俺だけか!?)

 

男性は、女性の服装だけではなく顔やスタイルを重視してみる傾向があるので、女性の場合は、ファッションセンスを上げるだけでは見た目の良さをカバーしづらいというデメリットがあります。

 

まあ、メイクというものがありますが、、あれは反則ですよね、、?

 

一言でまとめると、もはや、服装を気にしない人は大損しています!⇒このくらいのマインドで丁度いいかも。

 

実は、男性のほうが女性よりモテやすい!?

 

人は、なんの理由もなく、服装や高級シーンで、場違い感を持っちゃうんですよね。あっ!初頭効果の逆か!?

 

ところが、自分の見た目に自信がつけば、初デートだろうが、高級レストランに行こうが、レベルの高いコンパやパーティーが苦手だった人でも、気後れしないようになります(まさに無双状態や)。

 

ビビる必要が全くないですからね。

 

これは、やってみれば分かるのですが本当にビビらなくなります。

 

さらに、服装をオシャレに見せることは、初対面で好感度を上げる方法として、下手にコミュニケーション能力を上げたりするよりずっと簡単です。

 

ファッションは、家でしっかりと準備をしてしまえば完了(成功)するが、コミュニケーションは、家でしっかり練習しても、いざ人の前に立つと想定外の状況によって失敗してしまうことが多々ある!からね。

 

ところが、都合がいいことに、見た目に自信がでて、堂々とするようになるとコミュニケーションにも集中できて上手くいくようになるんだ!

 

そして!

 

女性からモテる要素として、服装による雰囲気や自信のある堂々とした態度は大きなプラスポイントになるので、今までより確実にモテやすくなるのです。

 

ということは、モテの大部分が顔と体メインで決まる女性と比べて、男性の方が努力で賄える部分が大きいことから有利だと言えますね。

 

結果、男性のほうが、女性よりモテやすさを上げやすいのです!

 

そして、声高々に言いますが、

 

服装は、ファッションセンスがなくても、ちょっとした理論を知るだけでカバーできます!

 

ファッションを意識してオシャレに見られるようにする!これをやらない理由はありません。

 

以上、先ほどの人は見た目で左右するの逆の論理で、あなたのマインドコントロールをしました!(良い意味でね 笑)

 

第一印象を見た目で損している人がたくさんいると思いますが、今すぐ行動することによって、周りの目も次第に変わっていくので、人生の楽しみも増えるのではないでしょうか?

 

 

しかし、今までファッションに興味がなかった人が急にファッションについて勉強しようとしてもなかなか上手くいきません。

 

なぜなら、オシャレな人や雑誌は、すでに先に進みすぎているからです。

 

当サイトでは、そんなファッション初心者を救うためファッションを基礎から易しく学べるコンテンツを充実させています。

 

もしあなたが、これからファッションを学びたいと思ったら『メンズファッションでオシャレになる方法(勉強とトライ&エラー)』という記事から読み始めると、人から褒められるレベルになるまでの道筋が分かってきますよ。

 

以上で、見た目の重要性についてのお話しを終わります。

 

人気記事メンズファッション通販ランキング【コーディネーターのおすすめ】

トモ厳選アイテムを検索リセット
詳細検索
この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。