【メンズ服】高校生がオシャレになれる夏のコーディネートとアイテム選び【初心者でも理解できます】

更新日:2018/8/24 ⇒ 2019/5/19

 

男子高校生の夏ファッションはコーデのやり方とどんな服を選べばいいか

 

この記事は、下記の悩みを持つ男子高校生向けに書きました。

 

 

 

  • 周りと差をつけられるオシャレな夏コーデが知りたい
  • 高校生でオシャレな夏服にするにはどんなアイテムを選べばいいか教えてほしい
  • そもそも夏服をどうすればいいのか分からない
  • あわよくば、彼女ができそうな服がいい

 

 

 

記事を読むことで、高校生メンズ向けの最新トレンドを網羅した夏のコーディネート術を実践できるようになります(初心者でも真似しやすいものをチョイス)。

 

 

ファッションコーディネータートモ

トモは、実際に高校生にも服のアドバイスをしていますが、ある程度法則が分かってくると、どんどんオシャレになってくれています。

 

特に、今年の夏は、トレンドの傾向もつかみやすく初心者でも簡単にオシャレに見せやすいアイテムが多いので、この記事でたくさん学んじゃってください。

 

前提として、ファッションについて自信がない超初心者って人は、『【まずはこれをチェック!】高校生メンズファッションのオシャレになるための基礎知識【完全解説】』という記事を読んでからこの記事を読むと理解が深まると思います。

高校生メンズにおすすめなシャツを使った5パターンの夏コーデ

 

シャツは、着る服が少なくて困る夏コーデの中でも周りと差別化しやすいアイテムです。

 

多くのオシャレに関心がない高校生がTシャツにハーフパンツみたいな感じなので、ここのアイテムを参考にすれば簡単に差別化できてオシャレに見せることができますよ。

 

@オープンカラーシャツはオシャレさんの間では定番だがまだまだイケる!

 

オープンカラーシャツを使った男子高校生の夏コーデ

 

オープンカラーシャツは、俗に開襟シャツと呼ばれるシャツだが、ボタンダウンやレギュラーカラーシャツと比べて襟が広くカジュアルな印象を与えるアイテムです。

 

色次第で与える印象を操作できて、ボタンを閉めて着ると、大人っぽい印象を与えて周りの高校生に差をつけることができますよ。

 

シャツの色は、写真のオレンジのほかにもライトベージュや深みのあるブルーなどがトレンドですが、高校生ならペールトーンのピンクを使ってもいい感じになると思いますよ。

 

合わせるパンツは、黒系ならゆったりシルエットでもスキニーでもなんでもOKだし、ジーンズなら明るい色、濃色で印象を変えることができます。

 

オープンカラーシャツも着る人が多くなってきましたが、ファッションに興味がない人が手に取るようなアイテムでないので、まだまだイケると思います。

 

A人気のTR素材のチェックブルゾンをシャツのように使う

 

TR素材のチェック柄ブルゾンを使った男子高校生の夏コーデ

 

TR素材は、光沢感がありシワになりづらいというメリットがあるんで、最近のきれいめトレンドにマッチして、かなり売れてるアイテムでもあります。

 

夏用のブルゾンなら通気性も良くシャツのように使えるので、暑すぎないか?という心配はありません(シャツと同じようなTPOで使える)。

 

それで、ブルゾンは無地でも全然いいんですが、高校生なんで少しチェック柄でカジュアルダウンしたほうが似合いやすいし、これがトレンドなんですね。

 

大人っぽい雰囲気にすると周りと簡単に差別化できるんですが、この生地であまり明るいチェック柄だとオタクっぽく見えてしまうので、写真ぐらいの色がおすすめです。

 

Bトレンドのハーフジップシャツ

 

ハーフジップシャツを使った男子高校生の夏コーデ

 

ハーフジップシャツは、カットソーのように着れるしシャツのようなきれいめ感も出る最近のトレンドにマッチしたアイテムです。

 

こういうアイテムを使っている人は、まだまだ少ないし、柄Tシャツを着た同級生も多いと思うんで簡単に差別化できます。

 

細パンツと合わせて、トップス太め・ボトムス細めのY型シルエットにしてもいいんですが、特にやせ型の人なら(トップスが自然に細いので)、ゆったりしたパンツと合わせてA型シルエットを作ると、夏の最新トレンドなスタイルができますよ。

 

しかも、シンプルに合わせるだけなので、すごく簡単というメリットがあります。

 

C太めのストライプシャツはすごく使いやすい

 

ストライプシャツを使った男子高校生の夏コーデ

 

写真くらいの太めのストライプシャツは、シンプルなアイテムとすごく相性が良くトレンドにもマッチしています。

 

高校生の場合、写真くらいの明るめのストライプで爽やかな雰囲気にすることもできるし、もう少し暗みがかったストライプ柄を使って大人っぽさを演出することもできます。

 

悪目立ちをせず、いい感じにオシャレ感を出せるので、太めのストライプシャツは結構おすすめしているアイテムですね。

 

Dベーシックな無地シャツを使った定番コーデ

 

無地シャツとTシャツを使った高校生の夏のコーデ

 

高校生では、あまり理解できないかもしれないけど大人っぽいコーディネートがしたいなら無地系アイテムで固めることです。

 

無地の組み合わせは、簡単に大人っぽく見せられるお得な合わせ方なんだ。

 

似合う服が分からないって人はここから始めるといいかもしれませんね。

 

もう少し目立たせたいってときは、派手なデザインのシャツを選ぶのではなく、ネックレスやブレスレットのようなアクセサリーを使ってやるといい。

 

そうすれば、無地の服でも格段にオシャレに見せることができますよ。

カットソーの重ね着を極める!

 

カットソーが裾から見えるように重ね着するスタイルは、シンプルなアイテムの組み合わせでもオシャレに見せることができる便利な着こなしです。

 

ここでは、カットソーやTシャツを重ね着する方法と重ね着しやすいトップスを紹介していきましょう。

 

@色をわけてアクセントをつける!

 

上のカットソーの色をメインに、裾から出すカットソーの色を変えることによって、コーデにアクセントをつける着こなしがあります↓

 

色が違うカットソーを重ね着したコーデ

 

全体をネイビーなど紺系の色でまとめつつ、白のタンクトップの裾をカットソーから出すことで、コーデのアクセントとなりオシャレに見えるのです。

 

このように、メインの色に対して、対となる色を小面積分入れてやると、地味感がなくなって、垢抜けて見えるんですよ。

 

これは、簡単にできる技なので、試してみてくださいな。

 

しかし、早速、家にあるアイテムで重ね着を試してみたら、なんか上手くいかないってこともあるでしょう。

 

それは、重ね着用にちょうどよい丈と質感で作られたものではない可能性があるからです。

 

もし、きれいな重ね着がしたいなら、下の写真のような設計段階から計算された重ね着用の半袖Tシャツを持っておくといいですよ↓

 

重ね着用のロングTシャツ

 

ロング丈のワッフル半袖Tシャツ

 

夏の重ね着は、暑さが予想できるので、通気性と吸湿性に優れていて下着に見えないデザインがおすすめですよ。

 

オープンカラーシャツや光沢感のあるニットソーと合わせることもできます。

 

A柄物を使って重ね着してみる!

 

先ほどの重ね着は、色の違いを利用してコーデにアクセントをつける方法でした。

 

今度は、無地×柄のように、デザインの違いによって、アクセントをつけてみましょう↓

 

無地と柄のカットソーを重ね着したスタイル

 

色は、白と黒のモノトーンアイテムしか使っていませんが、柄がカットソーの裾からでているだけで、地味な感じがなくなるんですね。

 

ベーシックアイテムが好きで、モノトーン使いが多い人は、こういった合わせ方をするとオシャレ度がワンランクアップしますよ。

 

ちなみに、@で話した理由と同じで、合わせる重ね着アイテムの相性が重要となります。

 

こういったアイテムをややルーズに着こなすことができれば、その辺の高校生だけでなく、大学生よりもオシャレに見せることができますよ。

1枚で着るTシャツはどういうのを選ぶべきか?

 

Tシャツの定番は無地で、2〜3色持っておくと便利だということは、メンズファッション塾の『メンズ服が何を選べばいいか分からない!を今日中に解決!』という記事でお話ししました。

 

高校生に似合うTシャツも基本は同じなのですが、無地Tシャツだと少し味気ないという人もいますよね?

 

そこで、ここでは、高校生が着ることができて、無地Tシャツより1歩前進したアイテムを紹介していきましょう。

 

トレンドのストライプ柄

 

ストライプ柄は、ベーシックアイテムでコーデするノームコアトレンドの反動で、今年のトレンドアイテムになっています。

 

長袖のシャツでは、特に取り入れられているんですね。

 

それで、ストライプ柄のTシャツを選ぶときは注意が必要で、全面ストライプ柄のTシャツは避けたほうがいいです。

 

半袖のストライプシャツがなんとなくバランスが悪いのと同じで、全面ストライプ柄のTシャツもバランスが悪くなります。

 

また、イメージとして、腕までストライプ柄だとローソンの制服と被ってしまい、オシャレを論ずる前に、なんかローソンの店員みたいといった印象を与えてしまうからです。

 

それらの条件を避けたストライプTシャツは例えばこういうのです↓

 

ストライプ柄のTシャツを使った高校生の夏のコーデ

 

さらに、ストライプ柄のTシャツ以外で、総柄のTシャツがまた流行りだしてますが、選び方は、デザインにイメージがついてないものから選ぶのがトモの推奨する選び方です。

 

例えば、先ほど話したローソンの制服や日本語に訳すと変な意味の英語のプリントTシャツをはずす感じですね。

 

慎重に選ぶべきプリントTシャツ

 

プリントTシャツは、選び方に失敗すると本当に子供っぽく見えるので注意しましょう。

 

だから、高校生が着るようなものでなく、ちょっとだけ年齢層が高い世代でも着れるようなものを選ぶのがポイントですよ。

 

それで、ファインボーイズなんかでの特集でも使われてるんですが、プリントTシャツは、ワンポイントのロゴ系が流行りだしハズしません。

 

シンプルな無地Tシャツより、ちょっとだけ派手になるから差別化できるうえ、そこまで、装飾感が強くないので、コーディネートしやすいアイテムってことですね。

 

例えば、下の写真のTシャツなんか、使いやすいですよ↓

 

ロゴTシャツを使った高校生の夏のコーデ

 

長めな着丈とワンポイントのロゴをアクセントに、無地シャツと合わせることもできますよ。

見た目の印象を左右する夏のパンツ

 

夏は、ショートパンツやクロップドパンツを穿くこともできますが、今回は、オシャレ着用に使いやすい2種類のパンツをまとめました。

 

最新トレンドのチェックパンツ

 

チェックパンツを使った高校生の夏コーデ

 

出典:https://wear.jp/hellokeisuk/14644334/

 

パンツは、コーデ面積の7割を占めるのでパンツ次第で大きく印象が変わってきます。

 

夏だとトップス+パンツって感じで、アイテム点数が少なくどうしても地味な印象になってしまうのですが、トレンドのチェックパンツを使うことで回避することができるんですね。

 

注意点として、チェックパンツを使った場合、特に初心者はトップスをシンプルなアイテムから試していったほうが良いと思います。

 

なぜなら、トップスもパンツも目立つアイテムだと子供っぽく見えるからです。

 

また、チェック柄をきれいに見せたほうがいいんで、シワがでないように裾丈がすっきりしたのがおすすめですね。

 

逆に、トップスがストライプ柄やチェックの場合、シルエットが同じような無地系のパンツを選ぶとトレンドっぽい服装ができますよ。

 

コーデのバランスがとりやすいスキニージーンズ!

 

スキニーパンツは、メンズファッションでオシャレに見せるシルエットの基本であるY型やI型を作るのに役立つパンツです。

 

シルエットについてよく分からない人は、メンズファッション塾の『基本の3つのシルエットを意識する!』という記事をご参照ください。

 

それで、高校生の夏はスキニージーンズが使える。

 

カジュアルなのに、細身で適度にきれいめな要素を持つため、やはり高校生に合うトップスとの相性が良いんだ。

 

裾をロールアップすることで、夏らしさが出るよ。

 

シンプルな重ね着スタイル↓

 

スキニージーンズの上半身を重ね着にした

 

カジュアルな開襟シャツにも↓

 

開襟シャツにスキニージーンズを合わせた

 

このように、便利に使うことができる。

 

ここで注意が必要なのが、スキニージーンズの選び方だ。

 

単純に、細いジーンズを選べばいいものではない。

 

細身でシルエットがきれいである(見た目)と共に、サイズ感が良く、穿き心地の良いもの(夏でも快適)である必要がある。

 

(欲を出せば安めのもの)

 

これらの条件を満たすことで、コーデのバランスがとりやすくなり、多くのトップスと相性よく合わせることができるのである。

 

色については、濃い色ほど多くのアイテムと合わせやすくオールシーズン穿けるが夏はやや重く感じる。

 

そして、明るい色ほど、合わせられるアイテムが減るが夏らしい雰囲気ときちんと着こなすことで、周りと差をつけることができる。

 

 

この条件に合っていて、コスパの良いスキニージーンズはこれ↓

 

高校生におすすめなスキニージーンズ

 

スリムフィットスキニージーンズ

 

このジーンズは、ウエストがゴム調整で、サイズが豊富であるとともに、ストレッチ仕様でものすごく穿きやすい。

 

しっかりと内容を読めば、サイズ選びでの失敗がほとんどない(サイズ交換・返品送料代無料)ので、通販でのパンツの購入でサイズが心配な人でも安心して手にすることできますよ。

シューズはコーデを基準に選ぶ!

 

シューズ選びで失敗しがちなのが、服との相性を想定せず靴のデザインで選んでしまうこと。

 

いくら靴がかっこよくても服に合ってなければダサく見えます。

 

逆に、余計なデザインがなくても服に合って入れば、コーディネートのバランスが良くなり、オシャレに見えるんですよ。

 

しかも、デザインがついてない分、値段も安く手に入るという一石二鳥でいいことも。

 

まずハズさない色は黒や白、そして最近ではナイキのテクノシューズの中でも少し原色がかった色がついてるものです。

 

中でも初心者には、黒系のシューズと革靴がおすすめなので、そのお話しをしていきますね。

 

黒スニーカーは履きまわし抜群!

 

シンプルなスニーカーと言えば、白を思い浮かべる人も多いと思いますが、白だと黒より服とのバランスの取り方が少し難しくなる。

 

なぜなら、かっこよく見えるパンツは、白を除いて、ダークトーンなので、白スニーカーと合わせると、色の差(コントラスト)が激しく見えて違和感を感じるのだ。

 

逆に、黒を選ぶことで、黒パンツとそれ以外の色であるダークネイビー、インディゴ、カーキ、ダークブラウンのようなパンツとも幅広く合わせることができる。

 

そして、黒のスニーカーを選ぶなら、服と相性よく合わせることが目的なので、定番のデザインでシンプルなものが一番使い勝手がいいんだ↓

 

高校生のコンバースのシューズを使った夏コーデ

 

出典:https://wear.jp/zakimiya0821/14681409/

 

同系色のパンツと合わせると、足と脚の境界線がなくなり一体となって見えるのでスタイルアップ=かっこよく見えるんだ。

 

ボトムスがシンプルになった分、トップスにある程度デザインが入った服を持ってきてもハズすことはなく、色々な服を合わせる楽しみができるよ。

 

ただし、あくまでスニーカーという雰囲気を出さないと、カジュアルダウンするとかスニーカーを履く意図が消えてしまうので、白色が混じった黒シューズがおすすめだ。

 

そうすると、やはり初めは、コンバースの黒スニーカーがおすすめになってしまうんですね。

 

高校生におすすめな黒のコンバースオールスターシューズ

 

黒のコンバースのスニーカー

 

ソールが真っ白なものでもいいですが、トモのおすすめは、ややクリームがかったソールの型ですね(このタイプは、値段が少し高くなるので自分のおこづかいの範囲内でチョイスしてくださいね)。

 

革靴を1足持っておくと周りと差がつく!

 

先ほどの黒のスニーカーは、万能アイテムの一つだが、デートシーンみたいな普段より、ちょっとだけキメたい時もありますね。

 

そんな時は、街着に合う革靴を選ぶといいですよ。

 

注意点は、学生服に合うようなものでなく、街着に合うものです。

 

学生服やスーツに合わせる革靴は、延べっとしていて、ややフォルムが長いというか、尖って見えます。

 

そうすると、いつもと変わり映えがしないし、逆にキメすぎ感が出てくるのだ。

 

それを避けるには、やや丸く、そしてベーシックな革靴を選ぶことです。

 

そういう革靴は、黒スニーカーと同じように合うパンツが多いですが、ドレスアップする分、少しかっこつけたい時に穿けばいいですよ。

 

革靴については、『大学生におすすめな安くてオシャレな革靴【キャンパス・私服用】』という記事が参考になると思います。

 

大学生用ですが、安くてオシャレに見える革靴というニーズは高校生も同じです。

 

実は、WEARに載ってるようなオシャレさんも、この記事に出てくるようなデザインの革靴を穿いてることが多いんですね。

 

以上で高校生の夏のアイテムについての解説は終わりです。

 

高校生向けの服については『高校生が簡単にかっこよくなれる9つの通販サイトとブランド【はじめはここだけで充分オシャレになれます】』という記事でおすすめの通販サイトとブランドをまとめておきました。

 

この記事内に載っているサイトとブランドだけでも高校生のオシャレをほぼ網羅できるので、一度目を通しておくと役立ちますよ。

トモ厳選アイテムを検索リセット
詳細検索
この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。