クロップドパンツの着こなしを理解しよう!

【春夏】クロップドパンツのコーデのコツとおすすめ3選

更新日 2018/5/7

 

クロップドパンツについて基本やトレンドのコーデを学ぼう!

 

どうも、コーディネータートモです。

 

これから、夏に向けてクロップドパンツを穿く機会が多くなると思いますが、クロップドパンツの着こなしについて、

 

 

 

  • 「なぜか、苦手意識がある」
  • 「上手くコーディネートできない」
  • 「どんな靴と合わせればいいか分からない」

 

 

 

このような悩みがあるのではないでしょうか?

 

今回は、このような悩みを解決するため、クロップドパンツのコーデの基本や選び方、そして、トレンドの着こなしをまとめました。

 

 

 

 

まずは穿き方の基本を知ろう!

 

クロップドパンツは、丈が6〜9分ほどのアイテムを指し、涼しそうな印象を与えるメリットがあるが、短足に見えるというデメリットもあります。

 

ポイントとして、6〜7分ほどの丈だと、子供っぽく見えて、短足に見えるシルエットをカバーしづらいのが現状です。

 

なぜなら、露出する肌の面積が微妙で、靴下をはいても肌が見えてしまうからです。

 

ショートパンツなら、靴下なしかインビジブルソックスを使い素足部分を多く見せることで体型カバーできる分、クロップドパンツの方が難易度が高いかもしれません。

 

大体、オシャレにクロップドパンツを穿く人やファッション雑誌なんかでは、8〜9分丈のクロップドパンツを使ったり、9分丈であるアンクルパンツをロールアップして穿きこなしていることが多いです。

 

クロップドパンツの基本コーデ
出典:http://wear.jp/wear10120/12198734/

 

UKファッションに多いこのコーデですが、8〜9分丈のパンツなら、靴下を使って上手く肌を隠し、短足に見えないシルエットにすることができるのです。

 

もちろん、高身長で足が長い人なら、7分丈のパンツを使って、素肌を露出して合わせることもできますが。

 

背が高い人のクロップドパンツのコーデ

 

低身長な人や足が短い人がオシャレに見せるためには、シルエットやバランスを工夫する必要があるのです。

 

 

トレンドの着こなし(大人っぽいもの)

 

ここからは、あなたの着こなしのヒントになるよう、最近の流行の合わせ方を加味したコーディネートを解説していきますね。

 

まずは、初春のスプリングコートを使った合わせ方。

 

クロップドパンツの春コーデ
出典:http://wear.jp/not1125n/12059535/

 

全体の面積を占める割合が多いスプリングコートは、トップ太・ボトムス細のYのようなシルエットにすることで、スタイルアップさせることができます。

 

通常、フルレングスのスキニーパンツで合わせるのが無難ですが、クロップドパンツと靴下を合わせて着こなすことも可能です。

 

そして、写真は、ポールスミスのカラフルな靴下で、装飾をプラスワンさせる今年のトレンドを反映しています。

 

この柄は、ポールスミスでは、以前から取り入れていたのですが、ユニクロとJWアンダーソンのコラボ靴下もこういった装飾の強いアイテムを取り入れていることからも分かるように、今季は、俄然使いやすくなりました。

 

 

次は、アラサー以降の世代で絶賛トレンド中のセットアップコーデ。

 

クロップドパンツを使ったセットアップコーデ

 

上下のジャケット+スラックスを同色or同系色で揃えるセットアップコーデは、最近の雑誌のラインナップに必ず登場してくるほど人気です。

 

スラックスの丈の長さをアンクル丈に選択するだけで、クロップドコーデが完成するので、気温によって、ジャケットが重くなる分、パンツの裾丈の軽さで見た目を調整することができます。

 

ショートパンツに抵抗があったり、TPOに合わない場であるときは、こういった着こなしを使うといいでしょう。

 

 

夏季の半袖に合わせてもオシャレ。

 

クロップドパンツとストライプシャツのコーデ

 

目線が行きやすい手首足首を露出できる夏ならではの定番コーデです。

 

例年なら白シャツとシンプルに合わせるコーデでもよかったのですが、今年は、装飾を取り入れたいところ。

 

写真は、そういうコーデにぴったりなストライプシャツを使っています。

 

今年、水色と白のストライプシャツは、よく使われているので心に留め置いておくといいですよ。

 

ストライプシャツについては、『ストライプシャツのトレンドコーデとすぐに使えるおすすめ』という記事で、今年のトレンドの理由や着こなしについて詳しくまとめました。

 

もうちょっと、カジュアルに寄せたいなら、線が太めなストライプシャツを選ぶといいでしょう。

 

 

次は、7分丈のクロップドパンツを使っていますが、ワイドパンツなので、Aラインを出し、靴下を使わずとも体型カバーできたコーデです。

 

クロップドパンツを使ったモノトーンコーデ
出典:http://wear.jp/funuke/12346088/

 

全体を黒に統一して、縦長な印象を与えるとともに、スカーフを首に巻くことで、目線を上に誘導するのと、頭を小さく見せる視覚効果を発揮することができます。

 

コーデをすべて真似ずとも、こういう技をどんどん応用していきたいですね。

 

 

今度は、逆に、ペールトーンでまとめたクロップドパンツのコーデ。

 

クロップドパンツを使ったペールトーンコーデ
出典:http://wear.jp/momotaro93/10290239/

 

こちらも、靴下を使わず7分丈パンツですが、比較的、肌に近い色であるペールトーンでまとめることで、体型カバーをしています。

 

頭を小さく見せたり、視線を上に向けるには、スカーフだけでなく、プロデューサー巻も有効です。

 

写真のように、ペールトーンとは対照的な黒を使うことで、視覚誘導の効果を高めています。

 

また、足元の黒のシューズもプロデューサー巻と同様に視覚誘導の効果を発揮して、2つ合わせて視覚の分散をすることで、クロップドパンツのデメリットを消しているのです。

 

 

最後に、春夏カラーであるネイビー系でまとめたクロップドパンツのコーデ。

 

クロップドパンツのシャツコーデ

 

シャツの腕まくりとアンクル丈で手首足首を見せて、視覚の分散をするとともに、冷たいイメージであるネイビー系の色と合わせて、半袖・ショートパンツを使わずとも涼しそうな雰囲気を出しています。

 

シューズは、サンダルに変えることもできますよ。

 

 

10代ならではのコーディネート

 

10代くらいの年代なら、多少子供っぽく見えても問題ないので、クロップドパンツに靴下を合わせたり、8〜9分丈に限定せずとも自由に穿くことができます。

 

まずは、定番の半袖シャツのインナーに、ボーダーTシャツを合わせたトップスのコーデ。

 

クロップドパンツと半袖シャツを使ったコーディネート

 

10代なら誰でも簡単にできるし、それなりに、かっこいい雰囲気を出すことができて便利な合わせ方です。

 

 

気温が高くなったら、太めのボーダーTシャツでモノトーンコーデに。

 

クロップドパンツとボーダーTシャツを使ったコーディネート

 

色を統一すれば、太めのボーダーでも簡単に合わせることができる。

 

ネックレスや腕時計と合わせて、少しアクセントをつけるといい。

 

 

マリンボーダーTシャツは、ネイビーのクロップドパンツで統一感を。

 

クロップドパンツを使ったネイビーカラーのコーデ

 

25歳以上ならNGになるであろう色違いのロールアップも10代ならサマになる。

 

 

ベージュのチノクロップドは、薄い色のトップスと合わせて違和感をなくせばいい。

 

チノクロップドパンツを使ったコーデ

 

ネイビー色などのシャツと合わせると、色に違いがありすぎて、ダサく見えるので気を付けよう。

 

ここまでのコーデで気づいたかもしれませんが、10代のクロップドパンツのコーデのポイントは、カラー使いのみ。

 

これを気を付ければ、ほとんどOKだ。

 

 

クロップドパンツに合うシューズ

 

最近のトレンドに沿ったクロップドパンツに合うシューズは、探せば色々出てくるが、特に合わせやすいラインナップが揃っているブランドは、コンバースとクラークスだと思います。

 

クロップドパンツに合うコンバースのシューズは、スポーティーなスニーカーから選べばハズすことはないし、クロップドパンツを大人っぽく着こなしているファッション誌であるメンズファッジのコーディネートでもよく使われています。

 

 

コンバースの黒のスポーティーなシューズ

 

 

誰もが見たことがあるだろう、オールスターのOXモデルであるキャンバスシューズですが、非常に使いやすくコーデの邪魔にもなりません。

 

 

コンバースの白のスニーカー

 

 

丁度、このデザインが今年の足元のトレンドにぴったりなんですよね。

 

OXシリーズのほかにも、コンバースのラインナップは、クロップドパンツに合うシューズが多いですよ。

 

コンバースのシューズのラインナップを確認する

 

 

レザー系のシューズでクロップドパンツに合うものは、クラークスに揃っています。

 

 

クラークスの黒のスリッポン

 

 

カジュアル・きれいめのどちらのクロップドパンツにも合わせやす天然革のスリッポンやスラックス系のクロップドパンツに合うレースアップシューズがあります。

 

 

クラークスの黒のレースアップシューズ

 

 

他にも、合わせやすいラインナップがありますが、基本的に、自分がしたいコーデの色に合わせたものやよくする着こなしに合うシューズを選ぶといいでしょう。

 

クラークスのシューズのラインナップを確認する

 

 

クロップドパンツを探す前に選び方を確認しておこう!

 

クロップドパンツの選び方は、

 

 

 

  1. 素材
  2. 丈の長さ
  3. 太さ

 

 

 

この4ポイントを確認することが重要です。

 

まず、色ですが、これは、何色が良くて何色が悪いということではありません。

 

もちろん、使いやすい色・使いずらい色がありますが、全体のコーディネートに合った色を選ぶことが重要です。

 

先ほどのコーディネートでもあったように、全体をネイビー系にしたいとか、モノトーンでまとめたいなど、合わせるアイテムによって色を選択するのです。

 

 

次に、素材について。

 

素材は、きれいめであるスラックス系・カジュアルな綿パン系に分かれると思います。

 

トップスと色のバランスを考えながら、乖離のない素材を選べば問題ありません。

 

色の方が重要で、一応こちらも確認するといったところでしょうか。

 

 

そして、重要なのが丈の長さです。

 

もうお話しした通り、10代なら好きなものを選べばいいでしょう(色のバランスがあってることが前提として)。

 

子供っぽく見せたくないそのほかの年代では、長身でなければ、コーデのバランスが取りやすい8〜9分丈を選ぶのが無難です。

 

その中でも、長い期間穿ける9分丈であるアンクルパンツは、ロールアップで8分丈にも調整できるのでおすすめです。

 

 

最後に、太さですが、スキニーブームだからといって、極細のクロップドパンツを選ぶのはよくありません(売ってるか知らないけど)。

 

スキニーパンツは、足首まで細いシルエットなので、効果を最大限に発揮するアイテムです。

 

ワイドパンツ以外のクロップドパンツは、ストレートかテーパード系で少し余裕があるようなシルエットが今年っぽいです。

 

普通か細身体型の人は、ストレート、太めな人はテーパードシルエットを選ぶといいでしょう。

 

 

おすすめ3選+必須アイテム

 

ここからは、今から使えるクロップドパンツのおすすめを紹介していきます。

 

まずは、年代問わず大人っぽく穿けるモノトーン+季節色のアンクルパンツ。

 

アンクル丈のモノトーンパンツ

 

テーパードアンクルスラックスパンツ ¥5,980

 

7分丈のクロップドパンツがサマにならないし、年齢的にも落ち着いた雰囲気にしたいが、春夏らしいトレンドも取り入れておかなければ、、、。

 

そんな悩みを解決するのが、テーパードシルエットのアンクルパンツ。

 

アンクル丈のメリットは、すでに解説し終わっているから理解できると思うが、足首を見せて全体の重さを取り除くコーデができる。

 

また、スキニーでなくテーパードシルエットは、程よいボリューム感で今年のトレンドを彷彿させる上、体型カバーをすることが可能だ。

 

カラーは、スラックスらしくモノトーンのブラックやチャコール以外にも季節感を出すネイビーがラインナップしている。

 

きれいめアイテムであるシャツとの相性もいいし、Tシャツやカットソーと合わせても簡単でサマになるだろう。

 

このアンクルパンツの販売サイトへ

 

 

次は、アンクル丈ではなく、どうしても7分丈あたりのクロップドパンツがほしい人向け。

 

おすすめのクロップドパンツ

 

若者が穿けるクロップドパンツ ¥3,500〜6,500

 

7分丈は、基本10代の若者なら穿けるアイテムで、柄や色、種類の選び方は、自分が合わせるコーディネートによる。

 

ちょうど、若者向けのクロップドパンツのラインナップが豊富なサイトがあるので、そちらを明記しておく。

 

その中から選べば、まず問題ないだろう。

 

このクロップドパンツのラインナップを確認する

 

 

クロップドパンツを狙っている人で、ワイドパンツを探している人もいるのではないか?

 

ワイドクロップドパンツで、一つおすすめを上げるならこれである。

 

ワイドクロップドパンツ

 

ストレッチワイドクロップドパンツ ¥4,990

 

ワイドパンツを初めて買う人〜中級者くらいまで使えるモノトーンのパンツ。

 

幅があることから、ゆとりがあるだけでなく、ストレッチも利いているので、動きやすさ穿き心地のよさは抜群である。

 

きちんと計算されたシルエットのパンツなので、きれいなAラインシルエットも出しやすくコーデに失敗しづらくなる。

 

このクロップドパンツの販売サイトへ

 

 

最後に、クロップドパンツで靴下を見せないコーデをするときに、必須なインビジブルソックス。

 

インビジブルソックス

 

インビジブルソックス 3セット ¥1,620

 

春夏で素足だと、どうしても足の臭いがきつくなる可能性がある。

 

そういう時は、こういったインビジブルソックスを使うと、シューズの内側に隠れながら、ソックスとしての機能を全うするのでおすすめである。

 

このインビジブルソックスの販売サイトへ

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

クロップドパンツは、ショートパンツより、合わせ方の難易度が上がるが、アンクルパンツを使ったり、靴下でカバーしたり、上手くコーデすることによってなんとかなることが分かったと思います。

 

もし、あなたが、今までクロップドパンツがなんとなく似合わないと思っていたなら、このページに書いてある何かが抜けている可能性があるかもしれません。

 

そこを埋めていくことで、あなたのコーデが飛躍することでしょう。

 

また、クロップドパンツがどうしてもサマにならず、アンクルパンツも避けたいという人は、ショートパンツもおすすめです。

 

ショートパンツについては、『ショートパンツのおすすめは?』という記事でまとめたので、そちらも参考にしてください。

 

では、またお会いしましょう。byトモ