MA-1/M-65などおすすめのミリタリージャケット(メンズ)

最新のおすすめミリタリージャケット!

メンズのおすすめミリタリージャケット

 

どうも、コーディネータートモです。

 

MA-1やM-65などのミリタリージャケットは、どうやら、
今年の秋も去年ほどではないが、引き続きトレンドみたいだね。

 

ミリタリージャケットには、ほかにもB-10、N3Bという種類もあるけど
その2つの絶対的な特徴は、ファーのような襟が付いてること。

 

こういうの↓

 

B-10タイプのミリタリージャケット

 

このタイプは、秋ジャケットのトレンドじゃなくて、
MA-1やM-65のようなすっきりしたシルエットの
ジャケットが流行ってるんだ。

 

というわけで、今回は、今年着れるMA-1やM-65の中から
コスパの高いものを厳選したので、コーディネートを
アドバイスしながら解説していくよ!

 

 

 

 

MA-1

 

上品な光沢感できれいめに着こなす!

 

カーキのMA-1ジャケットのコーディネート

 

大人っぽく着こなしてるコーデだが、MA-1ジャケットが光沢感があって、
シンプルなものを選ぶことができれば、インナーやパンツが超シンプルな
アイテムでもサマになるんだ。

 

カーキのMA-1ジャケット

 

MA-1フライトジャケット

 

光沢感があって、上品なMA-1といえば、高いブランドを買わなければならないと
思いがちだが、コスパが良いアイテムもある。

 

このMA-1ジャケットもそのうちの一つで、ヘビーナイロンツイル素材を使った良品。

 

黒のMA-1ジャケットのコーディネート

 

黒を選べば、インディゴのデニムと合わせもカジュアル感がですぎず、
大人っぽい雰囲気をキープできるんだ。

 

 

少しカジュアルミックスなMA-1

 

基本的に、上のMA-1が値段やデザイン的におすすめだが、
せっかく、ミリタリージャケットを着るのだから、もう少しカジュアルなものがいい!

 

そう思う人もいるかもしれない。

 

シンプルなMA-1ジャケット

 

シンプルなMA-1ジャケット

 

このMA-1は、シンプルさはそのままで、光沢感を少し抑えたもの。

 

これもきれいめアイテムと合わせるとサマになる↓

 

カーキのシンプルなMA-1ジャケットを着た

 

こんな感じが基本形だが、ジャケットより丈の長い
カットソーを使うと、より今年っぽいんだ。

 

黒のシンプルなMA-1ジャケットを着た

 

鉄板のニットとも合わせることができるよ。

 

10代、20代はこっちのMA-1でもいいかもね。

 

そして、各ショップがこのデザインのMA-1ジャケットを出してるが、
扱ってる色に違いがあるようだ。

 

先ほどのは、カーキとブラックしかないが、、。

 

濃い光沢感のあるカーキ↓

 

光沢感のある少し濃いカーキのMA-1ジャケット

 

ツイル中綿MA-1ジャケット

 

ネイビー↓

 

ネイビーのMA-1ジャケット

 

ナイロンツイルMA-1フライトジャケット

 

おすすめは、カーキかブラックだけど、好みによって選ぶことができるよ。

 

ほんのちょっとデザインが違うけどね。

 

 

ここから若者向けのMA-1ジャケット

 

レブトレイトのMA-1ジャケット

 

ドルマンビッグMA-1ジャケット

 

きれいなシルエットにシンプルなデザインで、何が違うかというと
腕部分に入ってるロゴデザインのみ。

 

このデザインで、一気に10代向けアイテムになってるんだ。

 

 

ファーが付いてる黒のMA-1ジャケット

 

ファー付きMA-1

 

トレンドではないが、ファー付きのアイテムもある。

 

個性を出したい高校生におすすめ。

 

 

ワッペン付きMA-1ジャケット

 

ナイロン裏付ワッペンMA-1ジャケット

 

ワッペンがたくさん付いてて、いかつく見えるジャケット。

 

渋谷系ファッションのトレンド。

 

 

ネイティブ柄のMA-1ジャケット

 

ナイロン裏付刺繍MA-1

 

渋谷系特有のネイティブ柄の刺繍がはいったジャケット。

 

カモフラ柄のパンツとも相性がいい。

 

 

このページのトップへ

 

 

M-65

 

おすすめ!

 

MA-1より丈が長く、シャツ襟が付いてるデザインのM-65は
大人っぽいミリタリーコーデができるんだ。

 

その中でも今年一番にコスパが高いのがこれ↓

 

M-65ミリタリージャケット

 

モールスキンM65フィールドジャケット

 

肌触りや着心地などの機能性をしっかり担保してることはもちろん、
きれいめコーデにすごくマッチするようにデザインされてるんだ↓

 

カーキのM-65ジャケットのコーデ

 

ニットに黒パンツといった秋の定番きれいめコーデの上に羽織るだけで、
大人っぽいミリタリーミックスコーデが完成。

 

簡単だけど、すごくバランスの良い着こなしができるよ!

 

 

カジュアルミックス

 

もう少しカジュアル化したデザイン↓

 

M65中綿ジャケット

 

ライナー脱着中綿M-65ジャケット

 

スタンドネック仕様で、シャツ襟と比べて、ガラリと雰囲気が変わる。

 

きれいめアイテムとカジュアルアイテムの両方を合わせることができるので、
カジュアルな雰囲気を好む人におすすめ。

 

こんな感じ↓

 

M65を使ったカジュアルコーデ

 

街でも見かける定番のコーデね。

 

 

レザー

 

トレンドとは、ちょっとズレるかもしれないが、
レザー好きな人におすすめなのがこれ↓

 

レザーのM65ジャケット

 

本革M-65ジャケット

 

本革だけどリプロダクトを使ってるので安価。

 

しかし、しっかりと経年変化を楽しむことができるんだ。

 

レザーのM65ジャケットのコーディネート

 

コーデは、普通のレザージャケット感覚でいい。

 

写真のように、シンプルなカジュアルコーデがおすすめかな。

 

足首を見せてるところが今っぽい。

 

 

このページのトップへ

 

 

まとめ

 

今年もミリタリーブームが引き続き延長されるが、去年ほどではない。

 

大人っぽく着たいならシンプルなMA-1やM65を選び、無地系のアイテムと
合わせればいい。

 

そのほか、系統ごとにミリタリージャケットがでてるので、
それを選ぶとサマになる。

 

特に、柄物は、その系統が色濃くでるので簡単なんだ。

 

もし、もう少し個性的というか掘り出し物的なミリタリージャケットを
見てみたいというならWIPというサイトを見るといいよ。

 

WIPは、ガチのアーミー服が売ってるんだけど、MA-1やM65は
街着でも使えるアイテムが揃ってたんだ。

 

専門店なので、値段が高いかなあって思ってたけどそうでもなかった。

 

ちょうど、ミリタリーミックスしたい人によさそうなものが結構あったよ。

 

サイトでMA-1とかM65とかで検索をかけるとすぐにでてくると思う。

 

 

ミリタリーセレクトショップWIP

 

 

このページのトップへ