【着こなしのヒントに!】2019年夏のメンズファッションコーディネート【トレンドのコーデが分かります】

最終更新日:2019/6/9

 

ファッションコーディネータートモ

どうも、メンズファッションコーディネータートモです。夏のファッションは、使えるアイテム数が少なく、コーディネートにバリエーションがつけにくいですよね。

 

いつもTシャツにジーンズやポロシャツとチノパンみたいな格好が多くなってしまうが、暑いから「まあ、いっか」ってなる。

 

これは実にもったいない。

 

周りがこのように考えているとすると、ちょっと工夫するだけで、差をつけることができるのです。

 

このページでは、夏アイテムを使った実践的に使えるコーディネートをしてみました。

 

夏コーデのバリエーションアップに活用していただければ嬉しいです。

 

※使っているコーデアイテムのリンクは、レビュー記事に行きます(更新ができているものだけですが 汗)。

半袖の柄シャツを使ったコーデ

 

総柄半袖シャツとワイドパンツを合わせたコーデ

 

2019/6/9up

 

今期のトレンドの一つに半袖シャツがありますが、初心者が取り入れるのには、少し抵抗があるかもしれません。

 

そんな時は、モノトーンベースのトップスとボトムスの上から、黒やダークトーンの柄シャツから取り入れると、抵抗なく挑戦できると思います。

 

パンツにワイドパンツ、シャツは柄といったカジュアルな要素が多くなってくるため、シューズは革靴にしました。

 

ただ、全体が暗すぎだと夏にしてはあまりに地味。

 

そこで、赤いベルトを垂らすことでアクセントをつけてみました。

 

コーデアイテム

 

  • シャツ:GU
  • Tシャツ:HAINES BEEFY-T
  • パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ベルト付属)
  • ネックレス:HARE
  • シューズ:Clarks
  • 腕時計:Daniel Wellington

 

買い物帰りのリラックスコーデをイメージ

 

半袖ボーダーカットソーとベージュのパンツを合わせたリラックスコーデ

 

2019/6/9up

 

アイテム全体をベージュの同系色にして、ゆったりとしたサイジングで合わせてみました。

 

サンダルや腕時計に黒色でアクセントを入れました。

 

リラックスした雰囲気で、ぶらりと近所で買い物するイメージです。

 

コーデアイテム

 

  • トップス:green label relaxing
  • パンツ:GU
  • ネックレス:HARE
  • サンダル:Dr. Martens
  • 腕時計:Knot

 

ネイビーのストライプシャツを使った爽やかコーデ

 

半袖ストライプシャツと黒スキニーパンツを合わせたコーデ

 

2019/6/9up

 

白Tシャツに黒スキニーといった基本コーデの上に、色鮮やかなネイビーのストライプシャツを羽織りました。

 

ストライプシャツが季節感を出し、地味感を払拭するので初心者でも簡単にサマに見せることができますよ。

 

ストライプ柄がやや太いので、小物やシューズはきれいめなものにまとめておきました。

 

ストライプ柄が細いものやもう少し暗い色なら、他のアイテムにカジュアルなものを加えて遊ぶこともできますよ。

 

コーデアイテム

 

  • 半袖シャツ:improves
  • Tシャツ:ユニクロU
  • パンツ:D collection 黒スキニーパンツ
  • ネックレス:HARE
  • シューズ:ADAM ET ROPE’
  • 腕時計:Knot
  • バッグ:tk.TAKEO KIKUCHI

 

アメカジポロシャツをトレンドコーデに利用

 

カーキのポロシャツと黒のワイドパンツのメンズコーデ

 

2019/6/9up

 

ユニクロ×エンジニアードガーメンツのカーキのポロシャツをワイドパンツと合わせてトレンドっぽく、そして大人っぽく合わせました。

 

ポロシャツを着ると、どうしてもクールビズのイメージがつくので、ワイドパンツを使ったり、ガーメンツのポロシャツのシルエットが今のトレンドにあったシルエットだったのを活かしてカジュアル着としての外観を作りました。

 

リュックやハットを使って、山っぽさというかお出かけ着をイメージしていますが、クラシックな腕時計やきれいめなバングルとパンプスでバランスをとっています。

 

私のWEARでも反応が良かったコーデの一つですね。

 

コーデアイテム

 

 

カジュアルモードなシンプルコーデ

 

半袖ボーダーカットソーと黒のワイドパンツを使ったメンズコーデ

 

2019/6/9up

 

5分袖でダークトーンのボーダーカットソーに、黒のワイドパンツを合わせたシンプルなコーデです。

 

アイテム点数を押さえて、きれいめなアイテムを使いつつ、足元はサンダルといった抜け感も演出してみました。

 

ちょっとモードっぽい雰囲気もある大人のカジュアル着に参考にしてみてください。

 

コーデアイテム

 

  • トップス:green label relaxing
  • パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • サンダル:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • ハット:GU
  • 腕時計:Daniel Wellington

重ね着を使ったカジュアルコーデ

 

半袖カットソーとジーンズのメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

夏にTシャツとジーンズの組み合わせは、野暮ったさを感じさせるのですが、夏色のネイビーやインディゴといったダークトーンのアイテムでまとめて野暮ったさを消しています。

 

アクセントとして、インナーに白Tを着ているかのようなフェイクレイヤードのカットソーを使ったり、ネックレスやサコッシュを腕巻きして地味感を払拭させました。

 

これで、Tシャツ+ジーンズといった単純なコーデでも垢抜けさせることができますよ。

 

コーデアイテム

 

  • トップス:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • パンツ:GU
  • シューズ:CONVERSE
  • ハット:GU
  • 腕時計:Daniel Wellington
  • ネックレス:HARE
  • サコッシュ:無印良品

 

ワイドパンツを使ってA型シルエットを演出したコーデ

 

半袖カットソーとワイドパンツのメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

ワイドパンツを使う場合、トップスが細めでボトムスが太めに見えるA型シルエットを使うとスタイルアップして見えます。

 

ただ、トップスをピチピチにするとトレンド感がでないので、気持ち丈の長いアイテムを使っています。

 

足元は、膨張色である白を使ってボリュームアップさせて、ネイビーのダークトーンのハットをかぶることで頭に向けて細くなるようなイメージでコーデしてみました。

 

ワイドパンツを使うとそれだけで目立つので、小物は控えめにしています。

 

コーデアイテム

 

  • トップス:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • シューズ:adidas NMD
  • ハット:GU
  • 腕時計:Daniel Wellington
  • ネックレス:HARE

 

モノトーン+1色の基本コーデ

 

ベージュの半袖シャツと黒パンツを使ったメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

ベースとなっているのが、トモがこのサイトで語っているファッションの基本的な合わせ方の白Tと黒の細パンツ、そして黒の革靴。

 

それにトレンドカラーであるベージュを合わせて地味感を払拭しました。

 

ベージュは、ダークベージュを選んで大人っぽい雰囲気を出していますが、もう少し若々しく見せたいなら明るいベージュを使ってもいいと思います。

 

そして、シャツと同じカラーのハットをかぶり、ボディバッグを手提げして、夏らしくアクティブな雰囲気を出しました。

 

コーデアイテム

 

 

派手なシャツを使ったコーデ

 

半袖の派手柄シャツとスラックスのコーデ

 

2019/6/2up

 

今年の夏は、シンプルコーデに飽きた反動なのか総柄シャツを使ったトレンドがあります。

 

総柄のシャツは、オシャレに着るのが難しいと思いがちですが、シンプルアイテムの上に羽織るだけで成り立ちますよ。

 

派手なシャツを使っている分、周りはシックなアイテムでまとめるのがポイントです。

 

トモの持論ですが、シンプルなアイテムと総柄シャツを使ったコーデでダサく見えるかどうかは、シャツのデザインに依存すると思います。

 

今回使っている柄シャツは、難しい3色使いですが、3色が親和性が高いこととダークトーンであることで派手だけど落ち着いた雰囲気になってます。

 

WEB写真では、どうしても画素が落ちてしまうので伝わりづらいかもしれませんが(汗)

 

コーデアイテム

 

  • シャツ:monkey time
  • Tシャツ:HAINES BEEFY-T
  • パンツ:HARE スラックス
  • サンダル:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • バッグ:MEN’S MELROSE
  • 腕時計:Daniel Wellington

 

ゆったりシルエットのカットソーを使ったコーデ

 

ダークイエローの半袖カットソーとスラックスのメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

シャツでもカットソーでもそうですが、半袖アイテムの弱点は、子供っぽいイメージがつきやすいのとコーデのバランスがとりづらいことです。

 

トレンド感を出したいなら、ルーズシルエットのカットソーやサマーニットを選ぶといいですよ。

 

そして、全体がシンプルなので小物を使っています。

 

小物は、黒系のものにして足首を出し色気を出すイメージでコーデしました。

 

コーデアイテム

 

  • カットソー:URBAN RESEARCH
  • パンツ:HARE スラックス
  • シューズ:ADAM ET ROPE’
  • バッグ:tk.TAKEO KIKUCHI
  • 腕時計:Daniel Wellington
  • ブレスレット:Genri

 

シンプルアイテムで組み立てたスポーティーコーデ

 

白のTシャツとスキニーパンツを穿いたメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

白Tシャツに黒のスキニーパンツというシンプルなコーデに、小物を足して地味感を払拭させました。

 

ハットを逆にかぶり、大ぶりなスニーカーを履き、ボディバッグを背負うことで、今から自転車に乗って出かけるようなコーデになっています。

 

ハットの逆かぶりは、服にカジュアルなアイテムが多いと子供っぽく見えますが、シンプルでモノトーンな服の組み合わせにしたので上手くバランスがとれました。

 

コーデアイテム

 

 

デニムシャツをセットアップ風にコーデ

 

デニムシャツとスラックスのメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

デニムシャツの色がブラックに近いネイビーだったので、スラックスと合わせてセットアップ風にしてみました。

 

あまりきれいめに寄りすぎないように、インナーは無地ではなくてボーダーカットソーをチョイス。

 

ハットは、同じデニム素材で同色で合わせました。

 

デニムシャツの裾から出てる紐がやけに安っぽさを感じさせたので嫌だったんですが、全体のトーンを落とすことで上品さをプラスしてバランスを取りました。

 

コーデアイテム

 

  • シャツ:GU
  • Tシャツ:Champion
  • パンツ:GU
  • シューズ:Clarks
  • ハット:GU

 

同系色でまとめたシックなコーデ

 

ダークイエローのカットソーとチェックパンツを合わせたメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

少し扱いづらく感じるチェックパンツも同系色のトップスやサンダルでまとめればなんとかなります。

 

気付いた人もいるかもしれませんが、黒を使っているのが腕時計のみ。

 

トモ的には、ハットの色も合わせているのがお気に入りポイントです。

 

脱初心者向けのロジックで、周りと差別化できるんで、是非応用してみてください。

 

コーデアイテム

 

  • カットソー:URBAN RESEARCH
  • パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • サンダル:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • ハット:GU
  • 腕時計:Daniel Wellington
  • ブレスレット:Genri
  • ネックレス:HARE

 

コントラストが低いボーダーTシャツを使ったコーデ

 

コントラストの低いボーダーTシャツとチェックパンツのメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

グレーパンツは、単純に黒Tシャツと合わせてもサマになるのですが、少し物足りないので、ダークトーン同士でデザインされたユニクロUのボーダーTシャツを使ってコーデしました。

 

ちょっとバランスを取るのが難しかったのですが、トップスとパンツが両方とも薄めだとはいえ、柄アイテムだったので、ドレスシューズをチョイスしました。

 

地味にならない程度に大人っぽいシンプルさをコンセプトにしたので、腕時計以外のアクセサリーはつけていません。

 

コーデアイテム

 

 

スキッパーシャツを使ったシンプルコーデ

 

スキッパーシャツとスキニーパンツのメンズコーデ

 

2019/6/2up

 

ネイビーは、夏アイテムとして便利なアイテムです。

 

ちょっとカッコつけてクールに合わせてみました。

 

5分袖だったんですが、トモには少し袖が長かったんで、長袖を着てるかのように腕まくりして雰囲気を出しています。

 

軽いビジカジコーデにも使えるかもしれませんね。

 

コーデアイテム

 

  • カットソー:FREAK’S STORE
  • パンツ:D collection 黒スキニーパンツ
  • シューズ:Clarks
  • 腕時計:Daniel Wellington
  • ブレスレット:Genri
  • バッグ:MEN’S MELROSE

 

最新コーデは、インスタやツイッターで毎日公開していますので、気になった方はフォローしていただければ嬉しいです(コメントも受け付けてます)。

 

 

人気記事メンズファッション通販ランキング【コーディネーターのおすすめ】

ファッションアイテムを検索リセット
詳細検索
この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。