今年アウターを買うならどんなのが良い?

かっこいいアウターが選べるようになる!各アイテムのトレンドを解説!

かっこいいメンズアウター

 

どうも、メンズファッションコーディネータートモです。

 

今回は、今年アウターを選ぶなら、どんなのがトレンドか?または、アウターの種類によって、傾向はどうなのか?というお話をします。

 

メンズファッション業界では、レディースに比べて移り変わりが遅いのですが、やや変化があったので今年っぽいアウターがほしい人は参考になると思います。

 

着こなし自体は、まだ、ノームコアな印象が強いです。ノームコアとは、ベーシックな服を組み合わせてオシャレにしようという傾向。来年には、パッチワークを使ったタッキーなアイテムを取り入れるのが流行る感じですが、、。

 

コート

今年のコートの主力は、チェスター・ステンカラー・モッズコートのようです。また、定番のダッフルコートやPコートの状況も解説しました。

 

ニットブームに火が付いているので、コートの出足が遅いみたいですが、、。

 

チェスターコート

 

流行りのチェスターコート

 

2011年頃から爆発的に流行りだしたチェスターコートは、今年も健在。基本的に、ベーシックデザインにならざるを得ないので、去年までに出尽くした感がありましたが、ウィンドウ・ペンなどの柄やカジュアル感のある素材を使ったアイテムなど工夫を凝らしているようです。

 

テーラードジャケットの丈を長くしたコートなので、ビジネス向きでもありますし、ドレス感がでて、カッチリするので、ちょっとカジュアルアイテムと混ぜれば、すごくカッコよく着れます。

 

また、トレンドのタートルネックと合わせたり、ストールやマフラーを使ってバランスを取ると背が小さい人でも上手に着れますよ。

 

当サイトでもおすすめのチェスターコートを年代に合わせてまとめました。

 

関連記事:今年チェスターコートを着るならおすすめは?

 

ステンカラーコート

 

人気のステンカラーコート

 

チェスターコートと違って、襟がある分、全体のバランスが取りやすいコートとして人気。インナーをVネックのニットなどで男らしく合わせれます。また、薄手の生地で秋春にライトな感じで羽織るスタイルも人気です。

 

素材などは、チェスターコートと似たような進化の仕方ですが、両者ともライトウールを使った軽量なアイテムを選ぶとロングコートの弱点である重さを埋めることができますよ。

 

その辺も踏まえながら、さらに詳しいポイントを加え、おすすめのステンカラーコートをまとめました。

 

関連記事:ステンカラーコートを選ぶポイントとおすすめのアイテムは?

 

モッズコート

 

トレンドのモッズコート

 

秋から流行っているミリタリーブームも火付けとなって、モッズコートもおおいに流行ってます。シルエットが細身のアイテムは、スーツとの相性が非常に良いです。

 

しかし、カーキのモッズコートとスーツを合わせると踊る大捜査線の青島さんっぽくなるみたいに避ける点もあります。世間の印象もファッションのオシャレだと思われる客観性の一つに考慮する必要がありますからね。

 

そこで、数年着れるモッズコートからトレンドに沿って買いたい人のための安価なコートまでまとめました。

 

関連記事:トレンドのかっこいいモッズコートはどんなの?

 

ダッフルコート

 

定番のダッフルコート

 

ダッフルコートは、今年あまり話題に上がらないのですが、着丈の短いものと長いものを中心に、昨年までの傾向と変わらず、子供っぽく見えない感じのアイテムが高級ブランドのラインナップです。

 

後は、定番アイテムと言えるので、シンプルなデザインなら着ていてもおかしくありません。

 

トレンチコート

 

メンズのトレンチコート

 

トレンチコートも、ステンカラーコートの勢いが強いのか、ダッフルコートと同様、あまり話題に上がりません。ステンカラーコートと同じように、春秋ものと冬ものを素材で選ぶ感じです。

 

ジャケット

ミリタリージャケット

 

今年流行りのミリタリージャケット

 

夏ごろからファッション誌でも話題になって、秋には猛威を奮っています。黒パンに白のカットソーを合わせて上から羽織るのがトレンドのベーシック系。

 

注意する点は、軍服にならないこと。必ず、ミックスコーデにしてバランスを整えて着るようにしましょう。

 

テーラードジャケット

 

定番のテーラードジャケット

 

初心者でもかっこよくなりやすい定番のジャケット。春秋使えて、すぐに様になるので、当サイトでも、初めに買うべきアイテムとしておすすめしています。

 

今年もトレンドとはいきませんが、問題なく定番アイテムとして親しまれています。

 

関連記事:初心者が初めに手にするテーラードジャケットは?

 

デニムジャケット

 

デニムジャケット

 

使い方は、ミリタリージャケットとほとんど同じ。ミリタリーを混ぜるか、アメカジを混ぜるかの違いだけ。定番アイテムとして今年も充分着れますが、やや弱っている印象があります。

 

ダウンジャケット

 

ダウンジャケット

 

各メーカー、今年は苦戦している様子。もし、購入するならタイトなシルエットで軽いもの。高級ブランドでは、そういった傾向が強いです。例年の量販店のようなふっくらしたアイテムは、オシャレ着にしたいならNGです。

今年選ぶべきかっこいいアウターのポイント!記事一覧

アウターを使ったコーディネート術

アウターを使った着こなし術 メンズファッションの今年の流行りのアウターを使った着こなし術を掲載。

≫続きを読む

春のアウター特集

10代、20代、30代男性向けのジャケット(ブルゾン、パーカー、カーディガンなど)今年流行っている春物の上着について、そのコーデや選び方を目いっぱい紹介している特集!

≫続きを読む