ライダースジャケットの選び方とおすすめ5選

更新日 2018/3/28

 

ライダースジャケットのセンスに頼らない選び方とおすすめ5選

 

どうも、コーディネータートモです。

 

ライダースジャケットは、春や秋に男らしさをミックスさせる着こなしが
できるかっこいいアイテムですね。

 

しかし、どんな選び方をすればいいのか迷ってしまう人がいるのではないでしょうか?

 

その理由として考えられることは。

 

 

 

  • 革素材なので布系ジャケットと比べて印象がガラリと違うように思える
  • 値段がピンからキリまであるが価値が分からないので迷ってしまう
  • 自分が考えている着こなしに合うものが分からない

 

 

 

そこで、今回は、自分に合ったライダースジャケットの選び方を解説して、その後で、あなたの時間が短縮できるように、お話しした選び方を基準におすすめのライダースジャケットをまとめました。

 

 

 

 

シングルとダブルどちらを選べばいい?

 

ご存知のとおり、ライダースジャケットには、シングルライダースとダブルライダースと呼ばれる2種類の規格が存在します。

 

なんとなく、かっこよさそうな方を選ぶ人もいるかもしれませんが、これらの特徴を知っておくと、自分に合ったライダースジャケット選びに近づけるかもしれません。

 

 

シングルライダースは、通常のジャケットに近いデザインで、真ん中に直線的なジップ、そして、ワンタッチで締まる襟のボタンが特徴的です。

 

シングルライダースジャケットの見本

 

印象は、シンプルなアイテムなので、きれいめで清潔感を与えることができます。

 

着こなしは、ノームコアなシンプルアイテムでまとめる方法と前開きでカットソーやシャツを重ね着してタウンユースできるオシャレな着方があります。

 

 

ダブルライダースの方は、前開きに斜めジップが採用されて、着丈が短いデザインが多く、大きな襟や本来のバイクシーンでの機能性を承継したサイドと胸のジップポケットが特徴的です。

 

ダブルライダースジャケットの見本

 

与える印象は、シングライダースとは対照的に、ゴツっとした男らしさ(ワイルドな雰囲気)やカジュアル感を演出します。

 

ダブルライダースは、1着でデザインが完成しているといえるので、着こなしは、そんなにイジれずシンプルに着るだけで上記の印象を与えることができます。

 

もちろん、タウンユースのため、パーカーやシャツと合わせて前開きする方法もありますが、バランスの取り方が難しいですね。

 

コーディネートの幅は狭まるが、シンプルに着るならコーディネートの難易度が下がるっていうのがダブルライダース。

 

 

シングルかダブルかは、好きなデザインで選ぶのもいいですが、上記を踏まえて選ぶとワンランクアップするでしょう。

 

 

ライダースジャケットの価値をどう判断する?

 

冒頭で、ライダースジャケットは、ピンからキリまで幅広い価格帯でラインナップされることはお話ししましたね。

 

数千円〜数十万円するものがあります。

 

もちろん、他のアイテムにだって、上を見ればそういうものはあるでしょう。

 

しかし、パッと見た感じ、変わらないライダースジャケットにも価格差はあるのです。

 

では、あなたが選ぶライダースジャケットは、どうでしょう?

 

値段が高いもの?安物を避けたほどほどの値段のもの?

 

こう考えるとやはり、値段=価値の信頼=パフォーマンスと判断してしまいそうです。

 

 

そこで、まず、自分にとって、何万円もするライダースジャケットが必要かどうか判断する基準を設けてみましょう。

 

なぜなら、ライダースジャケットは、他のアイテムと違って、細微なデザインの違いやブランドのタグ代のほかに、革の価値で値段がガラリと変わるからです。

 

 

 

「どこどこ産の希少な○○の革は、高い」

 

「牛革は、ラム革より高い」

 

 

 

などなど。

 

もちろん、わざわざ、希少な革で作るということは、革の絶妙な良さがあると思います。

 

すぐに手に入る素材で、希少な素材より、かっこいいものが作れるなら基本的にそっちしますからね。

 

 

しかし、普通の人が革の価値の違いが分るでしょうか?

 

時々存在する小物にうるさい男友達なら、多少口を挟んでくるかもしれませんが、女の子がジャケットの革の素材について、気にすることは皆無といっていいでしょう。

 

女の子が男性のファッションについて、気にするのは、全体的な雰囲気の良し悪しです。

 

もちろん、あなたが、女を基準にファッションを選んでいるんじゃねえ!って考える人かもしれませんね。

 

それでもいいのです。

 

 

何が言いたいかというと、これらを総合して、ライダースジャケットの自分にとっての価値を判断するのに必要なことは、

 

 

 

1.街着としてオシャレに着るために使いたい

 

2.革が好きなので、絶妙な雰囲気のライダースジャケットを選びたい

 

 

 

これらを大別から、自分はどちらなのか判断するといいでしょう。

 

2番については、自分の価値が大きく左右するので、ここからは、自分の道を歩む必要があります。

 

1番については、見た目重視なので、革の価値に固執する必要がなく、高いアイテム=自分にとって価値があるとは限らないことになります。

 

 

色について考察

 

ライダースジャケットの色は、黒のほかに、白・ブラウン・ワインレッド・ネイビーなどがありますが、黒を選ぶのが基本と言えるでしょう。

 

ビター系をのぞいたファッション誌でも圧倒的に黒を使ったコーディネートが多いです。

 

もちろん、好きな色を選ぶっていう手もありますが、ライダースジャケット=黒という価値観が人々の頭に大きく占めているので、他の色を選ぶと違和感があるというかオシャレ度を上げるのに不利さが生じます。

 

周りと差をつけたい場合は、重ね着コーデを利用して、色は黒一択というのが私の考えです。

1万円前後のおすすめ

 

ここからは、このページで語った選び方を基準にノンブランドとブランドのおすすめライダースジャケットを絞って紹介していく。

 

まずは、1万円くらいで購入できるライダースジャケットで、ライダースジャケットをコーディネートの一部として考える人にとってコスパの良いものをまとめた。

 

低価格のシングルライダースジャケット

 

PUレザーシングルライダースジャケット ¥5,292

 

合成皮革を使ったライダースジャケットは、撥水効果が高かったり、傷がつきにくいというメリットがあるが、どこか安っぽく見えるという特徴があります。

 

しかし、このライダースジャケットは、低価格でありながら、本物の革に似せた外観を持っており、街着として使うのにはもってこいのアイテムと言えるだろう。

 

きれいめなスエードタイプのほか、革素材に近いマットタイプがあるので、本革に近い雰囲気を出したいならマットタイプを選ぶという選択肢もある。

 

どちらを選べばいいのか迷ったら、スエード=キレカジな服装、マット=男らしさを演出したカジュアルをイメージして自分に合う方を選ぶといい。

 

このライダースジャケットの販売サイトへ

 

 

次は、本革を経験してみたいユーザーにとっての取っ掛かりとなるかもしれないアイテム。

 

本革のシングルライダースジャケット

 

本革シングルライダースジャケット ¥12,960

 

ノンブランドだが、革を使っている分、PUレザーに比べるとそれなりにする。

 

だが、ブランド級のライダースジャケットより、はるかに安いと感じた人もいるだろう。

 

理由は、リプロダクトレザーにある。

 

リプロダクトレザーを使ったジャケットとは、古くなった、いわゆるヴィンテージレザージャケットの革をトリートメント加工という製法で復活させ、再デザインして新品リリースしたアイテムなのだ。

 

製法にこだわりがなければ、ブランド級の本革ライダースジャケットを体験できる。

 

このライダースジャケットの販売サイトへ

 

 

最後に、ダブルタイプのライダースジャケットのおすすめ。

 

低価格のダブルライダースジャケット

 

PUレザーWライダースジャケット ¥7,560

 

標準タイプのダブルライダースジャケットなので、基本通りの着こなしが可能である。

 

解説のところでお話ししたが、ダブルライダースジャケットは、それだけで完成されたアイテムなので、こういったシンプルタイプは、非常に使い勝手がいい。

 

PUレザーとはいえ、適度にシワが入るように設計されているので、ダブルのメリットである男らしい雰囲気をしっかり演出できるだろう。

 

このライダースジャケットの販売サイトへ

 

 

ブランドでのおすすめ

 

少し長持ちするライダースジャケットを探している方のために、コスパの良いブランドのおすすめを2点挙げる。

 

まずは、ユナイテッドアローズ グリーンレーベルからシングルライダースジャケット。

 

グリーンレーベルのシングルライダースジャケット

 

本革シングルライダースジャケット ¥18,144(セール中につき変動あり)

 

本格的な牛革仕様でタウンユースできるデザインに仕上がったグリーンレーベルのライダースジャケット。

 

春秋に着れるようにカスタマイズされていて、PUレザーのような軽さが特徴的。

 

固さが特徴的な牛革なので、カッチリした印象をあたえ、きれいめ・キレカジのどちらでも対応できる優秀なジャケットである。

 

このライダースジャケットの販売サイトへ

 

 

最後に、人気急上昇ブランドであるナノユニバースのダブルライダースジャケット。

 

ナノユニバースのダブルライダースジャケット

 

フェイクスウェードWライダース ¥9,936(セール中につき変動あり)

 

初心者にとって、タウンユースしづらいダブルライダースジャケットをスエードに仕立て、街着になじむデザインになっています。

 

言うまでもなく、着こなしの難易度は格段に下がるだろう。

 

フェイクスウェードなので、軽くて値段的を考えても、かなり高いパフォーマンスを発揮する。

 

このライダースジャケットの販売サイトへ

 

おわりに

 

お疲れさまでした。いかがでしたでしょうか?

 

街着として、使いやすいシングルタイプと男らしさを演出できるダブルタイプ。

 

このページが、あなたが選ぶべきライダースジャケットのヒントとなることを期待しています。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。byトモ

ライダースジャケットに関連した記事

 

女の子にモテるレザージャケットの着こなしを解説!

この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。