メンズ服の悩み解決し隊

即脱ぎ サイドジップマウンテントレッキングブーツのレビュー!

 

今回、トモがスプートニクスで購入したのは、写真のマウンテンブーツです。

 

スプートニクスで購入したブラウンのマウンテンブーツをトモの自宅の箱の上に乗せて撮影。

 

購入したきっかけ

 

秋冬のコーデに必要となってくるブーツを探していました。

 

少しカジュアルっぽくキメれるきれいめ系のブーツが欲しかったのですがそういったアイテムは、スプートニクスが強いので、早速通販サイトを覗いてみました。

 

候補がレザー系と上のスエード系の2種類あったのですが、デニムパンツとカジュアル風に合わせれるものがよかったので上の写真のマウンテンブーツにしました!

 

もう一方の悩んで断念したレザー系のブーツも紹介しときます。↓

 

サイドジップがついているブラウンのマウンテンブーツの写真。

 

 

カッチリときれいめに決めたい人は、これもかっこいいと思います。
こっちの方が、人気があるみたいです。かなり悩みました(汗)。

 

今、履いてるのが古くなったらこちらに買い替える予定です。

 

裏話をすると両方とも、ブーツブランドのブッテロやceboのマウンテンブーツ(サイドジップ)と似たデザインであるというのも決め手になりました。

 

ブッテロは、5〜6万円、ceboは2〜3万円するので今回は、ちょっと手が届かなかったです。

 

また、同格と思われるショップでvolt 500ヴィンテージスタイルのサイドジップマウンテンブーツがあるのですが、ほとんど似たような機能性と見た目でスプートニクスの倍の値段だったのでやめました。

 

 

発注から納品まではどうだったか?

 

全く問題無しです。

 

このブーツは、予約販売だったのですが、注文と同時に発送日が決まり次第連絡しますとのメールが来て、発送日が決まった時に確認のメールが来て、発送する日にもしっかりと発送したとの連絡がきたので何も案ずることなく購入することができました(嬉)。

 

発送日は、金曜日だったのですが、月曜日にきっちり届きました。

 

マウンテンブーツが届いた!

 

トモがスプートニクスで買ったマウンテンブーツが箱で届いた状態を自宅で撮った写真。

 

こんな感じで丁寧に梱包されていました!
スエード素材のブーツの新品の匂いがかなりしましたが、私は新品のにおいが好きなので問題なかったです。

 

気になる人は、陰干しをするか靴専用の消臭剤を使用するといいですよ。

 

中に入っていた書類です。サイズが合わない場合には、交換してくれるそうです。

 

スプートニクスで購入したマウンテンブーツの交換依頼書をトモの家で撮影した様子。

 

サイズ交換のサービスは、正直ありがたいです。
靴やブーツ・シューズは、サイズが特に気になるところですからね。

 

通販ショップでは、分かりにくかったディテール

 

トスプートニクスで購入したサイドジップマウンテントレッキングブーツをトモの自宅で上下左右の角度から撮影した写真と実際に穿いて撮影した写真を組み合わせた画像。

 

このフェイクスエードマウンテンブーツの特徴であるサイドジップは、始めは少しなじみにくい感じですが、何度も履いているうちに履きやすくなりました。

 

履き始めの足首の部分が少しきつい感じですが、紐を緩めれば問題なしでした。

 

とりあえず、素足で履いてみましたが、つま先に少し余裕がありました。

 

トモの足のサイズは、普通のシューズで26.5cmです。
甲は、少し大きめの日本人体型です。

 

このマウンテンブーツのサイズは、Mを注文しました。

 

フェイクスエードは、ブラウンを注文しましたが
本当に茶って感じで濃かったです。

 

ガチンコでカジュアルに履きこなしたい場合は、キャメルでも良いかもしれません。
多分、両方とも馴染んできたらいい色に収まってくると思います。

 

マウンテンブーツとトレッキングブーツの違いは、かなり大雑把に言うと雪山に登るか通常の山に登る用のブーツかの違いです。
かっこいい名前ですが、このブーツは、オシャレ用なので、タウン使いが丁度いいと思いました。

 

マウンテントレッキングブーツの在庫

page top