春に使えるメンズのデニムシャツコーデは?

春のデニムシャツの着こなし6パターン!

流行りのボーダーを工夫したコーデ!

 

水色のデニムシャツのインナーにボーダープリントTシャツを着た写真。

写真のアイテム

  • 7分袖のウォッシュデニムシャツ
  • ボーダーっぽいプリントTシャツ
  • ベージュのテーパードカーゴパンツ
  • テープデザインの白シューズ
  • レザーブレスレット
  • ネイビーのストール

 

デニムシャツとボーダーカットソーやTシャツは、相性がいいのですが、プリントTシャツでボーダーっぽいのを使うコーデをすると周りと差が付きますよ。春だからこそ使える薄めのストールや爽やかな白のスニーカーを合わせるとオシャレさんの完成!


大人っぽく着こなしたいならシンプルに!

 

ネイビーのデニムシャツのインナーに無地のカットソーを着た写真。

写真のアイテム

  • 7分袖のデニムウエスタンシャツ
  • 白の無地カットソー
  • ブラウンベージュのストレッチパンツ
  • 黒のチャッカブーツ

 

30代、40代が大人っぽく着こなしたいなら、アイテムの品質に重視しながら、シンプルに着こなすのがコツ。コーデは、簡単だけどお金がかかるってわけですね。あんまり予算を掛けたくない場合は、ブランドはワンアイテムにしておいて、ノンブランドだけど品質が良いアイテムを選ぶと上手くいきます。

 

同じデニムシャツでもカラー使いでお兄系コーデに!?

 

インディゴのGジャンのインナーに太目のボーダーTシャツを着た写真。

写真のアイテム

  • インディゴのウエスタンデニムシャツ
  • ブルー×白の太目ボーダーTシャツ
  • 水色のカラーパンツ
  • 白のスニーカー

 

デニムシャツ自体は、カジュアル系のアイテムでも、合わせるアイテムによって、お兄系や渋谷系、リゾート系に変化させることができるぞ。お兄系への変化のポイントは、カラー使い。春は、ビビットやパステルといったカラーを多く取り入れると雰囲気がでるよ。

 

前閉じコーデは、オシャレとダサさの狭間!

 

ネイビーのデニムシャツとベージュのチノパンを合わせた写真。

写真のアイテム

  • スラブ素材のデニムシャツ
  • ベージュの定番チノパン
  • キャメルのレザーシューズ
  • 短めの丸ペンダントネックレス

 

デニムシャツの前ボタンを閉じて着るのは、少し難しいですね。カチッとした感じのデニムシャツなら前は開けた方がいいです。柔らかくてオシャレな雰囲気の場合は、閉じてもいいですが、人によってダサくなる場合があるので、鏡を見てチェックが必要。前閉じする場合は、シンプルになりがちなので、ネックレスやシューズを少し目立たせてコーデするといいですよ。

 

やっぱボーダーカットソーと合わせるのが定番!

 

ネイビーのGジャンと黒×白のボーダーTシャツを着て白のパンツで合わせた写真。

写真のアイテム

  • ブルーのデニムシャツ
  • 黒×白のボーダーTシャツ
  • 白のカラーパンツ
  • キャメルのドライビングシューズ

 

どのファッションジャンルでもそうですが、ボーダー系のインナーとデニムシャツの相性はかなりいい!写真は、渋谷系の春のコーデですが、しっくりきています。ボーダーTシャツやカットソー次第で、差をつけれるので使えますよ。

 

ショート・クロップドパンツなら夏までイケる!

 

ウォッシュ加工の7分袖のデニムシャツの下に杢デザインのカットソーを着た写真。

写真のアイテム

  • 淡いカラーの7分袖デニムシャツ
  • 白の総柄カットソー
  • ネイビーのサルエルクロップド
  • 白のスウェードシューズ
  • 紐リングネックレス

 

春のコーデの場合、パンツは、長ズボンが基本ですが、春後半とか急に温度が上がる日は、クロップドパンツが使えます。7分袖のデニムシャツと意外と相性がいいんですよ。ショートパンツを使うと夏までいけます。