メンズショートパンツの着こなし術 2015年夏

2017年夏!流行りのショートパンツのコーディネート特集!

ショートパンツの着こなし特集と言う文字と写真のイメージ画像。

 

質問が多い水色と緑色のショーパンの着こなしをまとめました!

 

 

どうも、メンズファッションコーディネーターの
トモです。

 

今回は、2015年夏のメンズショートパンツの着こなし方について解説していきますが、実際、ショートパンツのコーディネートってそれほど難しい物ではありません。基本とちょっとした応用を身につけて、アイテム選びさえハズさなければ、かっこよく穿きこなせるでしょう。アイテム選びは、左のカテゴリーからトモ厳選の物を掲載しているので、参考にしてもらえばよしとして、今回の特集で今年のショートパンツの着こなしをマスターしましょう。


 

1.無地系の物を使ってシンプルで大人っぽいコーデを作る!

 

長袖の無地シャツを着てミント色のショートパンツを穿いて撮った写真。写真のコーデ

  • 水色のボタンダウンシャツ
  • ネイビー×白のカットソー
  • 薄い緑のショートパンツ
  • 水色のスニーカー
  • シルバーネックレス

 

全体的に、無地のアイテムを使ってまとめるのが誰でも思いつくショートパンツの着こなしの基本。ちょっとしたコツですが、シンプルでシックなアイテムでまとめると子供っぽさがでません。さらに、アクセントになるアイテムをワンポイント使いすると、おしゃれな感じがでますよ。

 

2.柄物を使ってコーデ全体の主役として穿きこなす!

 

ショートパンツにパーカーと無地Tシャツを合わせて着て撮った写真。写真のコーデ

  • 黄色の夏パーカー
  • 白のVネックTシャツ
  • 水色のカモフラショートパンツ
  • ネイビーのスリッポン
  • サングラス

 

柄物のをショートパンツは、今年の流行りと言っていいでしょう。穿くだけで存在感がでます。だから、無地Tシャツと合わせてもそれなりの格好ができるんですね。普段着ならこれだけでもいけます。基本的にトップスは、無地系のアイテムを持ってきますが、オラオラ系のリゾートスタイルなら、柄×柄の組み合わせもありですよ!

 

3.膝上丈のショートパンツを穿きこなすのは上級コーデ!

 

チェックシャツに無地のTシャツを着てショートパンツと合わせて撮った写真。写真のコーデ

  • ネイビー×白の長袖チェックシャツ
  • グレーのUネックTシャツ
  • ピンクのショートパンツ
  • ゴールドネックレス
  • キャメルのドライビングシューズ
  • ミサンガ

 

膝上丈のショートパンツやロールアップをして短くなったパンツは、コーディネートが難しくなります。上級者に好まれるコーデなので、自信がある人は挑戦してみましょう。ただ、似合うかどうかはスタイルの良しあしにもよるので、自分の体型をしっかりと研究することが大事ですよ!

 

4.トップスを個性的なアイテムで演出する!

 

カモフラージュ柄×柄でまとめたショーツとパーカーの着こなし写真。写真のコーデ

  • ネイビーカモフラパーカー
  • 無地のVネックTシャツ
  • ネイビーのカモフラショートパンツ
  • 黒のスリッポン
  • サングラス

 

基本的に、Tシャツ+シャツやタンクトップ+シャツが多いが、あえて個性的な夏アイテムを使ってみるとしっくりきます。例えば、ショートパンツにパーカーやジャケット、柄×柄など個性的なトップスと合わせることで、夏のシンプルすぎるコーデを回避することができます。夏にトップスの重ね着は、かなり暑いので夏用の通気性の良い物を選ぶことがポイント!上を重く下を軽くして遊び心を加えるイメージ。

 

5.シンプルなコーデはアクセサリーを使ってアクセントを!

 

無地のカットソーとデニムショートパンツにリュックを背負って撮った写真。写真のコーデ

  • 白無地のロングカットソー
  • デニムのショートパンツ
  • スエードドライビングシューズ
  • 黒のリュック
  • ナイロンベルト腕時計

 

ポイント4の場合を除いて、基本的にショートパンツのコーディネートは、無難さを求めるほどシンプルになりがちです。そういった場合は、アクセサリーをちょい足しアイテムとして使ってやると物足りなさを防いでくれます。上に紹介したアイテムは、安くてどんなコーデにも取り入れやすいものを選びました。時には、バッグをアクセサリーとして使ってもいいでしょう。

 

6.脚の手入れを怠ってはいけない!

 

よくTV番組の街中特集などで、カップルが出てきて
彼の脚が自分の脚より細くてきれいだと嫌だ!とか
そういう声を聞きますが、実際のところどうでしょう。

 

女の子は、きれいな脚に憧れていて、きれいな脚をした男を見つけたら
絶対に悪い印象ではないと思います。

 

むしろ、グッと好感度が上がるのではないでしょうか?

 

男が脚の手入れ?やってられるかー!って人もいると思いますが、
しっかり手入れしている人とでは、やはり雲泥の差!

 

おおやけにやってる感を出すのはダサいけど、密かに裏で努力するのは
かっこいいと思います!脱毛サロンに行くのがきついって人は、
除毛クリームを使ったり、普段の手入れとして石鹸に気を使って、
軽く香水を振っておけばかなりイケてます!

 

こんな感じでショートパンツのコーディネートをおしゃれに決めましょう!

質問が多い水色と緑色のショーパンの着こなしをまとめました!

水色のショートパンツ

 

紺の無地シャツにボーダーカットソーをインナーに合わせて水色のショートパンツを穿いて撮った写真。

 

シンプル麻混ハーフパンツを使った着こなし

 

水色や緑のショートパンツに合わせるトップスは、
無地なら同系色、柄ならボーダー系のアイテムを使うのが旬。

 

写真は、上のシャツをとって、1枚でもおしゃれなシンプルコーデとしていける。

 

ボーダーのショールカラーカーディガンに白のシャツを着て水色のショートパンツを穿いて撮った写真。

 

マリンスタイルショートパンツ(水色)を使った着こなし

 

中々、難しい着こなしだが、思い切って夏カーデを
使うのも一つの手だ。

 

肝心なのは、色合い。

 

写真は、ボーダーをうまく使って、ゴージャスにきまっている!

 

 

無地のシャツにボーダーカットソーを首に巻いて水色のショートパンツを穿いて撮った写真。

 

ストレッチツイルショートパンツ(水色)を使った着こなし

 

上下とも無地の場合は、アクセントがほしい。
バックなどの小物を使ったり、春に使っていた
ロングカットソーを首巻きするのもオシャレだ!

 

清潔感のある着こなしになりますよ。

 

ボーダーポロシャツにブルーのショートパンツを合わせて穿いた写真。

 

綿麻ベイカーカラーショーツハーフパンツ(水色)を使った着こなし

 

同系色のボーダーポロシャツを使ったラフなコーデ。
一見、おおざっぱに見えるが、色合いや流行りを
取り入れてるセンスのいい組み合わせだ。

 

 

緑色のショートパンツ

 

ワイン色のポロシャツにカーキのショートパンツを合わせて穿いた写真。

 

カーゴデザインハーフパンツを使った着こなし

 

緑の中でも深緑であるカーキは、ワインやワインレッドと相性がいい。
今年の秋には、ミリタリーテイストが流行ると言われているが、
カーゴハーフを使って一足先にトレンドを取れるのもありかな。

 

グレーのパーカーに白のカットソーを合わせて緑のショートパンツを穿いて撮った写真。

 

マリンスタイルショートパンツ(緑色)を使った着こなし

 

秋にも使える無地パーカーをサラッと羽織ったコーデ。
白は、水色、緑色関わらず、蛍光色なカラーでも
相性良く、そして爽やかに合わせれる夏の鉄板カラー。

 

困った時は、白を考えると無難だしいいよ。

 

黒×白のボーダーカットソーを着て首にロンTを巻いて緑のショートパンツを穿いて撮った写真。

 

ストレッチツイルショートパンツ(緑色)を使った着こなし

 

ボーダーカットソー×無地の緑色ショーツの組み合わせだけでも
イケるのだが、あえて無地のロンTを首巻きするとオシャレ度が高い。

 

残暑の9月頃にも使える小技だ!

 

白×ブルーのマリンボーダーニットに緑色のショートパンツを合わせて撮った写真。

 

綿麻ベイカーカラーショーツハーフパンツ(緑色)を使った着こなし

 

マリンボーダーの夏ニットに緑色のショーツ。
この組み合わせは、中々思いつかないと思う。

 

上級コーデなので、色合いとかこういう組み合わせが
あるんだ〜的な感じで、覚えておくと役立つよ。