スプートニクスのサイドジップマウンテンブーツを買った!

スプートニクスで買った黒のマウンテンブーツのレビュー!

スプートニクスで買ったレースアップブーツ

 

どうも、コーディネータートモです。

 

おさらいですが、日本人がオシャレになれるコーデバランスであるきれいめ7割、カジュアル3割の合わせ方において、初心者が持っていてすぐに様になるのが、黒のスキニーかテーパードパンツと黒の靴でしたね。この辺のお話がよくわからないって人は、メンズファッション塾の中の第1回と2回の記事を読むと理解できます。

 

今回は、初心者が一番初めに持っておきたい黒のブーツの中でかねてからおすすめしていたマウンテンブーツを購入したのでレビューしていきます。

 

配達状況と梱包の中身

 

では、いつものようにザッと配達状況と梱包の感じをシェアします。

 

ブーツが梱包された段ボール

 

トモは、愛知住みで、ブーツは、土曜日に注文して火曜日に到着。いつもの佐川急便のおっちゃんが運んできてくれました。

 

段ボールを開けた状態

 

段ボールを開けるとファージャケットのポップが、、。これ持ってけるど確かに良かった。余談ですが、今年は、業界でダウン系の売上げが悪いみたいですね。

 

中のブーツが入っている箱

 

いつも通りサムマイトセイのブランドロゴが入った黒のケースにブーツが入ってました。

 

梱包されたブーツの状態

 

梱包されたブーツの状態。レザー特有の匂いが鼻につきます。気になる人は、直射日光に当たらないところで、干してください。

 

予備の赤紐

 

はじめからついている黒紐以外にも赤紐が付属してました。私は、まず使いませんが、、(笑)。

 

返品交換の案内書

 

返品やサイズ交換の案内書です。連絡して手続きすれば、返品や交換が可能です。

 

履き心地や品質についてのレビュー

マウンテンブーツのディテールはどうか?

 

ブーツの革の状態

 

フェイクレザーによくある安っぽい光沢感はなく、本革まではいかないけど、それなりの質感はありました。結構、これが重要で安価な靴でもこの感じなら充分使えます。

 

紐を留める金具の状態

 

前回購入したスエードマウンテンブーツは、紐を引っかける金具部分が折れてしまったので、同じようなデザインのこの部分が一番心配でした。

 

比べたところ、作りはほとんど同じだったので、引っかからないように注意しています。気持ち頑丈な気がしますが、1シーズン使ってみないと分かりません。

 

サイドジップの状態

 

履き初めの5回くらいは、まだ革が硬くてサイドジップの動きも悪いような気がしましたが、1週間くらい経ったら、脚に慣れてきました。レザーアイテムの特徴なので、この辺は気になりませんでしたが、初めて買う人は、心配しないでください。ちなみに、紐も初めは硬かったですが、段々柔らかくなってきました。

 

実際に黒パンツと合わせてみた!

 

スプートニクスで買ったマウンテンブーツを履いてみた

 

レースアップブーツは、今季の流行りではないですが、あくまで一流ブランドクラスでの話しなので、安価で買えるブーツでは、質が良いノーレースのアイテムが見られません。

 

その中でも、このブーツをチョイスしたのですが、足元を主張しすぎず黒パンツと相性が良かったです。トレンドを考えると、やや、銀の留め具の色が邪魔ですが、、。ブーツ単品で見ると、ブラウンやキャメルなどに目が行きがちですが、全体のバランスで考えると黒ブーツがかなり使えます。

 

サイズは、トモは、26.5cmでMを選びました。サッカーをやってたので横幅があります。それで、ちょうどぴったりでした。

 

運動をたくさんしてたので、下半身がやや太め体型で&短足ですが、それなりに見えます。1万円以下で購入できる初心者用のブーツならこれを自信を持っておすすめできます。

 

トモがサイドジップマウンテントレッキングブーツ購入したページ

 

http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/sms10171