ステンカラーコートの選び方とおすすめ!

トレンドのステンカラーコートを買うポイントとおすすめ!

おすすめのステンカラーコート

 

今年は、ステンカラーコートがチェスターコート、モッズコートと同様に流行ってます。モッズコートはともかく、チェスターコートとの違いは、襟のありなし。

 

ステンカラーコートの一番の特徴は、襟がついているところ。差別化するために、フードを付けたものもでていますが、、。襟付きは、なしのアイテムと比べて、小顔効果がでるので、全体のバランスが良くなります。

 

じゃあ、チェスターコートを買わずに、ステンカラーにすればいいやん、と思うかもしれませんが、チェスターコートの場合は、ストールを巻いたり、タートルネックと合わせたり、遊びながらバランスをとることもできてるので、一概には言えません。

 

首周りをすっきりさせたい時や生地にもよりますが、春や秋にライトなコートコーデにしたい時にも使えますよ。

 

トモおすすめのステンカラーコート!

 

黒のメルトンステンカラーコート

 

ステンカラーコートの一番のおすすめはこれ。シンプルな外観なので、来年、再来年と多少トレンドに変化があっても大きくぶれたり、着れなくなることはがまずない。

 

ロングコートの一番の弱点は、重量だが、ライトウールメルトンという軽い素材を使っているので、苦にならない。そして、大人っぽい雰囲気を出すアイテムの条件として必要な下品でない光沢感。ブランド級のアイテムには、欠かせない要素です。

 

黒のステンカラーコートの着こなし

 

チェスターコートの場合、首周りがさびしくなるので、マフラーやタートルネックを使うパターンが多いのですが、ステンカラーコートの場合は、襟が付いているので、クルーネックと合わせもバランスが良いです。

 

黒のコート以外では、キャメル・ネイビー・チャコール・ウィンドウペンなんて柄もありますが、やっぱ使いやすいのは、黒とキャメルかな。

 

ブランド:Audience(オーディエンス)

 

NEW! Wフェイスウールビーバーステンカラーコート

 

 

次に、トレンドに沿って出たアイテムがフーテッドのステンカラーコート。

 

黒のフーテッドステンカラーコート

 

ダッフルコートのようなフードが付いたコートになるのですが、ダッフルコートの場合、どうしても子供っぽさが残ってしまうので、苦手な人も多いはず。

 

そこで、ダッフルコートの子供っぽさが出るトグルボタンを通常のコート使用に変えて大人っぽくしたのがこのステンカラーコートです。

 

キャメルのフーテッドステンカラーコートのコーデ

 

激安コートでもこのデザインがありますが、ウールの質が見た目に影響するほど変わってくるので、20代後半からはこのランクのコートは最低限持っていたい。

 

先ほど紹介したステンカラーコートも同ランクとの認識で大丈夫です。

 

ブランド:Audience(オーディエンス)

 

NEW! ピュアウールメルトンステンカラーコート

 

1万円以下のおすすめステンカラーコート

 

ロクヨン素材のステンカラーコート

 

スポーティーな見た目のフーテッドステンカラーコートですが、ナイロンとコットンを6:4でバランス良くとることで、風を通さず・保温性が上がる機能を持っています。

 

保温性でいえば、ウールには勝てないですが、秋後半や初春など微妙な季節にライトな感じで着ることが可能。

 

スポーティなステンカラーコートの着こなし

 

色によっては、雨ガッパのように見えるので、気を付けたほうがいいですが、カーキならミリタリーブームもあって、着こなし次第でオシャレに着れるのではないかと思います。

 

ブランド:grn(ジーアールエヌ)

 

60/40クロスフード脱着ステンカラーコート

 

 

次に、激安なフーテッドステンカラーコート。

 

フード付きステンカラーコート

 

高級ブランドのミリタリージャケットなんか見られるボタンラインが隠れるデザイン。ボタンを開けて、羽織る感じにする着方ならある程度、様になるが、メルトンコートでボタンラインを隠すとやや子供っぽさが出るような、、。他は、シンプルでまあまあ良いと思います。

 

激安のステンカラーコートのコーディネート

 

ウールが10%入った冬仕様ってことですが、光沢感がないし、やっぱ、価格が倍するコートには勝てません。形がある程度良いので、10代から20代前半の見た目重視派におすすめ。

 

ブランド:REBTRAIT(レブトレイト)

 

メルトンフーテッドステンカラーコート

 

秋・春におすすめのライトなステンカラーコート


ネイビーのステンカラーコート

 

春や秋の微妙な季節に周りと差がつくアイテムの一つとして、薄手のステンカラーコートがあります。

 

ロングコートって背が高い人は、余裕で似合うのですが、背が低い人は、選びにくいですよね。実は、背が低い人でも細身のパンツと合わせてYラインを作ると驚くほど上手く着こなせるんですよ。つまり、背丈に関係なくかっこよく着れます。

 

ネイビーのステンカラーコートのコーデ

 

今年は、スキニーやテーパードなど細身のパンツが流行ってるのでステンカラーコートも挑戦しやすいです。

 

ステンカラーコートは、本来、コートの上から羽織るものなので、カジュアル使いには大きめなサイズ感になっているのが特徴。

 

急な雨でも大丈夫!超撥水加工のステンカラーコート

 

上のコートが10代から20代前半向けなら次は、25歳前後におすすめなシンプルでサラッと羽織れる軽い感じのステンカラーコート。

 

冬〜真冬を除いた秋から春先まで着れます。

 

春秋おすすめのステンカラーコート

 

襟部分がやや立てやすくなっているのがアピールポイント。襟の立て方は、ガチッと立てるというより、自然に立っちゃったって感じにするのがポイント。

 

やや卵型のシルエットになっているのが、残念なポイント。細身でまっすぐなコーデのシルエットになるようにデザインしたと思うのですが、コートの場合は、トップスにボリュームを出して、ボトムスを細身にするのが、バランスの良い着こなしです。

 

チャコールのステンカラーコートの着こなし

 

ボタンを締めて着た時にやや違和感がありますが、春秋みたいにボタンを開いて着る季節は、シルエットに問題ないです。今回のコートの中で、最安値なので、短いシーズンでも使えそうです

 

裏地チェックステンカラーコート