【厳選】黒スキニーのおすすめ【安いけど機能性が高い】

最終更新日:2019/9/20 作成日:2018/5/1

 

おすすめの黒スキニー

 

ファッションコーディネータートモ

この記事は、黒スキニーを探しているメンズ向けに実際に私が偏愛しているおすすめの黒スキニーについてまとめました。

 

(WEARやインスタグラム、ツイッターで紹介しているコーデにもよく使っているものです)

 

一つの目安として参考にしていただければ嬉しく思います。

 

黒スキニーの選び方(私の経験に基づく基準)

 

そもそも黒スキニーの選び方を知らなければ、良いもの・悪いものを判別できないだけでなく、コスパが良いのか悪いのかも分かりませんね。

 

私が黒スキニーを選ぶときに見るポイントは下記の4つです。

 

  1. サイジング
  2. 穿き心地
  3. シルエット
  4. 価格

 

@サイジング

 

スキニーパンツの選び方で、よく勘違いされるのが足を細く見せるため、できるだけ細いものがいいという妄想。

 

これをやってしまうと、ピチピチで気持ち悪く見えてしまいます(女性の足のように見えるので)。

 

だから、サイズダウンしたものを選ぶ必要はありません。

 

スキニーパンツは、元々、腰から足首に向かって、足のラインに合わせてシュッと細身なシルエットになっているので、ウエスト・腿回り・股下をジャストサイズで選べば問題ありません。

 

股下に関しては、裾のたるみがなくなる足首にぴったりか、ロールアップを考えているならくるぶしぐらいまでのサイズを選ぶとキレイに穿くことができます。

 

また、黒は収縮色なので多少のゆとりは誤魔化されて細く見えるのですね。

 

サイジングに関しては、お店で買う時なら試着して以上の点を確認すれば大丈夫ですが、通販サイトでの購入ならきちんとサイズを測る必要があります。

 

パンツのサイズについては、下記のページでまとめておきましたので参考にしていただければと思います

 

関連記事【メンズ】通販でパンツを買うときに失敗しないサイズの測り方

 

A穿き心地

 

スキニーパンツの唯一のデメリットは、窮屈で動きづらいことです。

 

黒スキニーは、どのブランドでもこぞって販売していますが、安すぎるものだと顕著になってきます。

 

だから、動きやすさや穿き心地を考えると多少値段が上がっても伸縮性のあるストレッチタイプを選ぶほうがいいでしょう。

 

最近で言えば、チノのスキニーなのにウエストゴム機能をつけて窮屈感を失くしているものもあるので、そういうのがおすすめです。

 

そして素材ですが、季節にあった防寒性の高いものから、通気性の良いもの、オールシーズン穿けるものなどあるので、自分の用途に合わせて選ぶようにします。

 

Bシルエット

 

シルエットは、基本的にサイズがあっていればきれいに見えるのですが、一応確認しておくポイントは、ひざ下が自然に細くなっているかどうかです。

 

ここのシルエットが微妙だと、せっかく細いパンツを穿いているのに最大限の効果を発揮できないので、もったいないんですね。

 

C価格

 

価格についてよく勘違いされるのが、高ければ高いほど良いものという妄想。

 

特にブランド至上主義です。

 

中でも黒の衣服は、色がつぶれて見えるので、高いものと安いものの区別がプロのバイヤーでも見誤ることが多いほど。

 

黒スキニーについていえば、サイジングと穿き心地がしっかりとしているものならば問題ありません。

 

しかし、安すぎるスキニーは、ストレッチやウエストゴム機能がないので穿き心地が悪いものが多いのですが。

私のおすすめの黒スキニー

 

私がおすすめする黒のスキニーパンツは、Dコレというブランドのものです。

 

ディーコレクションの黒スキニーパンツ

 

理由はもちろん、先ほどお話しした黒スキニーを選ぶ基準にマッチするコスパの高いアイテムだからです。

 

具体的に言うと、まず、一番大事な穿き心地を担保する伸縮性がすごくあり、ウエストゴムがついていることです。

 

ウエストゴム↓

 

黒スキニーパンツのウエストゴムのディテール

 

伸縮性↓

 

Dコレの黒スキニーの伸縮性

 

これがあるのとないのとでは、段違いに穿き心地が変わってくるので1,000円や2,000円くらい高くなったとしても私はこちらを選びます。

 

そして、次にサイズ感。

 

通販での購入は、サイズへの不安が一番あるのですが、この黒スキニーはXSからXLまでの5段階に分かれており、こちらから身長別に23人が穿いたときのサイズ感を確認できます。

 

また、私の方でも『黒スキニーのレビュー記事』に載せておいたので参考になればと思います。

 

そして価格!

 

2019/9/20現在で4,980円(税込)です。

 

私は実際にブランド店などの調査もするのですが、セレクトブランドでタグを変えれば12,800円とかでも普通にイケると思ってます。

 

もちろん、通販の量販店ではもっと安い黒スキニーもありますが、私が調べた限りでは機能性が劣るものが多かったです。

 

特に、黒素材は色がつぶれて見えるので機能性がしっかりとしていれば高いお金を払う必要が全くないと個人的には思います。

 

これらの理由からDコレの黒スキニーがおすすめですね。

 

今回は、以上となります。

 

関連記事【コーデあり】黒スキニーの服の合わせ方【このページで大体分かります】

 

関連記事Dcollectionの評判【コーディネーターの評価はぶっちゃけどうなの?】

 

人気記事メンズファッション通販ランキング【コーディネーターのおすすめ】

ファッションアイテムを検索リセット
詳細検索
この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。