安いテーパードパンツの中からおすすめを厳選!

更新日:2018/8/2

 

テーパードパンツの選び方を学んでおすすめを知ろう!

 

どうも、コーディネータートモです。

 

テーパードパンツは、スキニーパンツと同様、美脚に見せるための
必須アイテムで、最近のトレンドアイテムなんだ。

 

腰回りがゆったりとしているけど、ひざ下がスッと細くなっているので、
着こなし全体で見るとスラッとした脚に見えるメリットがある!

 

だから、体型が崩れかけてきた30代、40代の中年やぽっちゃり体型、
格闘技やスポーツをやっていたとの理由で、太ももが太い人でも
スタイルアップしながら穿ける嬉しいアイテムでもあるんだね。

 

今回は、高級ブランドを意識しながら、セレクトショップの中から安くてコスパの良いものを、
そして、オシャレに着用しやすいテーパードパンツというコンセプトでアイテムを選びました!

 

 

 

 

ちょっとその前に!選び方は?

 

テーパードパンツは、腰回りのサイズ感がスキニーのような細いサイズ感ではなく、ストレートパンツのような普通のサイズ感からぽっちゃり体型でも穿けるゆったりしたサイズ、そして、最近では、サッカーなどで太腿が太くなった人でも穿けるor穿きやすいように太腿周りのサイズ感に考慮した仕様もあります。

 

普通の体型ならウエスト周りはいつものサイズでいいのですが、コンプレックス体型の場合は、それに合ったテーパードパンツを探すところから始めましょう。

 

 

そして、次に考えることは、テーパードパンツの種類です。

 

例えば、

 

 

 

  • スラックス⇒きれいめ度がアップ
  • チノ類⇒少しカジュアル度がアップ
  • アンクル丈⇒涼しさがアップ
  • ジーンズ⇒カジュアル度がアップ

 

 

 

こういった種類の中から、自分がしたいコーディネートを選ぶといいでしょう。

 

 

そして、最後に色です。

 

すべてのアイテムに合わせやすいのは、黒のテーパードパンツですが、季節によって、ネイビーやホワイトを選んでもいいし、ベージュを使って全体的に明るい雰囲気にするのもいいですね。

 

テーパードパンツを使ったコーディネートのイメージが湧かなくて、選ぶべきテーパードパンツが分からない人は、『テーパードパンツの着こなしの基本をマスターしよう!』という記事を参考にしていただくと分かりやすいと思います。

 

 

安いテーパードパンツからおすすめ4選!

 

ここからは、なるべく安い値段で買えるテーパードパンツの中からジャンルが違うものを4本厳選しました。

 

セレクトショップの代表格的なアイテムなので、参考にしていただけると幸いです。

 

 

太い腿で悩んでる人に!

 

ゆったりテーパードパンツ

 

360°マッチフィットテーパードチノパンツ ¥9,720(税込)

 

このテーパードパンツは、太腿周りのサイズ感に考慮して設計されたものです。

 

太腿周りが通常のテーパードパンツと比べて、ゆったりしているのにも関わらず、不格好なシルエットにならないように、何度も型のやり直しをして作られたもの。

 

また、伸縮は、横だけでなく縦や斜めもある360°マッチフィットなので、さらに穿きやすさが担保される。

 

太い腿の人は、最近のトレンドであるスウェットやイージーパンツとのミックスコーデをするという選択肢もありますが、こういった光沢感のあるチノという選択も増えることになります。

 

このパンツは、通販なのに試し穿きできる返品・交換が可能で、それらにかかる送料も無料となっているので、遠慮せずに、ガンガン試してみましょう。

 

このテーパードパンツの販売サイトへ

 

 

長年穿けて色落ちを楽しめるジーンズ

 

デニムアンクルテーパードパンツ

 

デニムガーデニングテーパードアンクルパンツ ¥13,824(税込)

 

普通のデニム生地より高めなセルヴィッジデニムで作られたテーパードアンクルパンツです。

 

セルヴィッジデニムは、大量生産できない旧式のシャトル織機で生産されて、大量生産のデニムに比べて、色の落ち方が美しいことに価値があります。

 

特徴としては、上の写真の一番右側のように、ロールアップした時の留め部分が大量生産のデニムと比べて、キチッとしていることで、赤耳と言われる留めになっています。

 

アップスケープオーディエンスというオーディエンスの日本盤ブランドが生産。

 

アンクル丈で春夏秋仕様になっているのと、他のアイテムと合わせやすいダークインディゴなので、簡単に周りと差別化ができるでしょう。

 

このテーパードパンツの販売サイトへ

 

 

カジュアルアイテムと相性がいいテーパードスラックス

 

テーパードのスラックス

 

テーパードアンクルスラックスパンツ ¥5,980(税込)

 

特に夏に当てはまるのですが、トレンドと言えど、スラックス系のパンツを街着で使っている人は、まだまだ少ない。

 

スラックスを選択して着こなすだけで、差別化できる。

 

このテーパードスラックスは、ウエストがゴムで調整できる仕様になっているので、コーデに合わせて腰位置を調整できるメリットがあります。

 

また、色のラインナップが黒とチャコールなので、素材がつぶれて見えることから、値段が安くても良し悪しの判断がつきにくく、その点においてもコスパが良いと言えるだろう。

 

このテーパードパンツの販売サイトへ

 

 

少しだけきれいめなテーパードパンツ

 

TR素材のテーパードパンツ

 

TR素材ストレッチテーパードパンツ ¥6,150(税込)

 

ツイル素材は、綾織で、拡大した表面が斜めにうねっているように見える生地です。

 

言い直すとやや表情がでるので、ツルッツルッな生地と比べて、少しカジュアル感がでますが、このテーパードパンツ全体を評価したらややきれいめって感じでしょう。

 

つまり、街着でも使いやすい仕様になっているということですね。

 

色がグレーな点が、コーデするアイテムを悩ますかもしれませんが、黒やネイビーに飽きて、もう少しレパートリーを増やしたい人におすすめのパンツですね。

 

このテーパードパンツの販売サイトへ

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

テーパードパンツは、そのシルエットやサイズ感から手軽にオシャレなスタイルを実現できるアイテムの一つです。

 

テーパードパンツの特徴を理解して、自分のしたいコーディネートを考えることができれば、あなたに合ったテーパードパンツが見つかることでしょう。

 

では、また。byトモ

この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。