1万円以下で買ったテーラードジャケットのクオリティ

童顔でテーラードが似合わなくてもかっこよくできた!

黒の1ボタンテーラードジャケット

 

どうも、コーディネータートモです。メンズスタイル爆買い企画第3弾は、1ボタンテーラードジャケット!

 

ジャケットの中でもテーラードジャケットは、初心者が一番初めに持っておくとサマになりやすいアイテムの一つ。

 

その中でも黒は、最もベーシックで選ばれやすい色。

 

3万や4万もだせば、それなりに良く見えるテーラードジャケットもあるけど、今回は1万円以下にこだわって選んだ!

 

また、1万円以下のテーラードジャケットで、どこまで上手くコーディネートできるかというのもやってまとめた。

 

1ボタンテーラードジャケット

 

動画

 

元々、ファッションに興味がなかった男がテーラードジャケットを使って変身したショート物語。

 

1万円以下のテーラードジャケットのクオリティはこんな感じ!

1万円以下だから当然クオリティが低いと思うかもしれないが、服を買う以上妥協をゆるさないのがトモのスタイル。

 

メンズスタイルの中でもレビュー評価4.4/5だった1ボタンテーラードジャケットを選んだ。ペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケットとどっちにしようか迷ったけど、よりシンプルで初心者でも着こなしやすい1ボタンのほうを選んだ。

 

テーラードジャケットの開封前の状態

 

メンズスタイルから届いた1ボタンテーラードジャケットは、透明なビニールの袋に入ってたほか、ボタン部分も紙のカバーがかかっていた。

 

さらに、型崩れしないように頑丈な厚紙がジャケットの内側に入っていた。

 

テーラードジャケットの裏側の保存状態

 

ジャケットの裏の切れ目部分も簡単な糸で留めてある状態だったんで、はさみで切っておいた。

 

テーラードジャケットの後ろ側

 

これだけ、厳重にセットしてあっても、シワがでていたので、はじめに使う時には、アイロンがけが必須だと思った。

 

ただ、この生地は、直接アイロンをかけるとテカテカになると思うので必ず当て布をしてからかけるようにするといい。

 

1ボタンテーラードジャケット

 

重要なサイズ感は?

ここで、ぽっちゃり体型であるトモのスペックを紹介。

 

スタイルが悪い管理人のトモ

  • 身長:168cm→ちび
  • 体重:75kg→デブ
  • 胸囲:90.5cm
  • ウエスト:86.5cm→やばい
  • 腕回り:31cm
  • 肩幅:45cm

 

テーラードジャケットのサイズは、Lを選んだ。トモの身長ならMを選ぶのが普通なのだが、スペックを見ての通り小デブだ。

 

しかし、サイズ感は抜群にピッタリだった。着るときは、腕部分をひっぱるとビリっといきそうだが、着てみるといい具合。

 

逆に、ガリガリな人は、ゆったりとした感じで着れると思う。そう言う人は、インナーで重ね着させることができるのでコーデの幅が広がると思う。

 

1ボタンテーラードジャケット

 

1ボタンテーラードジャケットをこうやってコーディネートした!

テーラードジャケットとカットソーのコーデ

 

テーラードジャケットの下に無地のカットソーを持ってくるのは一番簡単な組み合わせ。

 

インナーのカットソーは、メンズスタイルのブランドネーム入りカットソーを使ったが、Uネックでゆったりとしたカットソーを使ってもカッチリした雰囲気を柔らかくするのでおもしろい。

 

パンツは、少しだけ目が荒くてカジュアル要素が入ってた黒の美シルエットストレッチツイルスキニーパンツを使ったのだが、どうもカッチリしすぎた。

 

もう少し着崩そうと思って、ウールのトートバッグとベージュのデザインシューズを使った。これで、バランスがとれたと思う。

 

シューズを黒にしたり、トートバッグを使いたくない人ならパンツをダークトーンよりのインディゴカラーのデニムパンツにするとサマになるよ。

 

何気に、ベルトもブラウンを選んでチラッと見えた時に、アクセントが出るように遊ばせてみた。初心者でも簡単にサマになるテーラードジャケットを使ったコーデだと思う。

 

1ボタンテーラードジャケット

 

 

テーラードジャケットとボーダーカットソーのコーディネート

 

こちらのコーディネートは、黒×白のボーダーカットソーを使ったトレンディーなノームコアなスタイル。

 

今年は、タッキーなカラーをワンポイントを使うのがトレンドと言われてるが、最近、ファッションに興味持ち始めたって人には敷居が高い。

 

そんな時に、使えるのがテーラードジャケットとボーダーカットソーの組み合わせ。ポイントは、カットソーのサイズをワンサイズ上にして、やや丈が長い感じにすることだ。

 

これによって、腰の位置をごまかして体型カバーをしている。ドがつくほどスタイルが悪いトモでもまあまあなとこまではいける。

 

ほとんどの人が、トモよりはスタイルがいいと思うので、トモの写真なんかよりもっとカッコよくなれると思うよ。

 

1点、ブーツだけはちょっとお気に入りを使っていて、普通のブーツのようなPUレザーではなく布地の要素を含めたカジュアルときれいめがミックスしたものをチョイスした。

 

これによって、写真では分からないけど肉眼で見るともうちょっと味がでてるんだ。

 

1ボタンテーラードジャケット